ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:インテリアコーディネーター ( 7 ) タグの人気記事

マンションのリフォーム まもなく完成

友人のkeikoさんのマンションリフォーム。
間取りを変え、ほぼ全面リフォーム。その間、仮住まいをします。

二ヶ月近く仮住まいの不自由さの中、時々行って工事中の住まいがどんどん素敵になっていくのを見ることができるのは、私にとってもとても楽しいことでした。

と言っても、keikoさんは、間取りから始まって、床材、タイル、建具、照明、キッチン、バス、トイレ、壁紙・・・などなど、決めることが次から次へとあって大変だったようです。

ようです、って、今回私は友人としてサポートする立場でした。
工事の会社にはとてもセンスのよいインテリアコーディネーターさんがいて、とても素敵な提案をしてくれるのです。

私、そういう仕事をしたいと思ってきたけれど、年齢的にも(能力的にも?)無理かなーと、keikoさんの相談役に徹しました。

それでも、提案された間取り図を説明したりいっしょに照明やカーテンを探しに行ったりしたのは楽しかったです。


リフォームを決める前にはインテリアの写真をコラージュして、好きなインテリアを見つけるワークをしました。

そこで出てきたキーワードは「風になびくレースのカーテン」でした。
それと、憧れのインテリアは青柳啓子さんの家

これでイメージははっきり決まりました。それが9月のこと。
それから三ヶ月あまり。あさってはいよいよお披露目です。

私の仕事はリフォームが終わったところから、モノの配置を決め、使いやすく収納するお手伝い。
始めに間取り図に収納や家具を描き込んで、ゾーニングをします。ゾーニングとは部屋の用途を決めたり、スペースの使い方を行動動線から決めていくことです。

これを収納地図と呼んでいますが、これをはっきりさせずに空いているからとどんどんモノを収納すると、あちらこちらに同じ仲間のモノたちが分散してしまいます。

そうすると、モノの把握ができなくなる、モノが片づけられなくなる可能性が・・・
始めに収納してしまうと、後ではなかなか変えられないというのも多くの家で見てきました。

今、その大事なところです。


60代に思い切ってリフォーム。
これから「ゆうゆう素敵な暮らし」の始まりです。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-12-18 22:50 | ゆうゆう素敵工房

<くつろぎ空間> まねをしたい素敵なインテリア

昨日から始まったインテリアショー「JAPAN TEX」を見にビッグサイトへ行ってきました。

インテリアの要素としたら床、壁、天井それぞれの素材、家具や照明、そしてカーテンや大きな面積を占める

ベッドカバーなどのファブリックがあります。

それをどう組み合わせるのかがインテリアコーディネーターの力なんですね。

素材の持つ質感も大事ですが、なによりも大きな要素は色です。

この色をどう組み合わせるかがポイント。なかなか難しい。なかなかどころかすごく難しい。

たくさんのインテリアコーディネーターさんたちが考えに考え、そうやって選び抜かれた色と素材、そして家具

をコーディネートしてできた空間をたくさん見ることができました。

会場で「ステキ」と思ったところを撮ってきたので、いっしょに楽しんで見てくださいね。

a0197173_102661.jpg
思わず「きれい」と言ってしまったベッドルームは

「プリティ・ウーマン」のためにコーディネートされた

ベッドルーム。

白いペンダントは紙でできているので割れる

心配がありません。

a0197173_1028966.jpg

これはカーテンなどの縁に付けるトリムを飾った壁。

実際にはこんな色の壁を家の中には作らないけれど

なんとも落ち着く色で、トリムを引き立てていますね。


こんな派手なクッションでもしっくり馴染みます。




a0197173_10312826.jpg

これも思わず「きれい」「かわいい」「おもしろい」

と思ってしまったもの。

編んであります。

編地とコロンとした丸い形が愛らしいですね。


a0197173_10344664.jpg
白い壁を背景にしていろいろなものが置かれています。

テーマは「インテエリアでガーデンを楽しむ」なので

植物柄を多く取り入れています。


アイテムはたくさんあるけれど、しっくりまとまっています。






a0197173_10393678.jpg
こんなことは現実にはありあないことだけど、

なんとも雰囲気がいいじゃないですか。

とても落ち着きある空間です。


自然の中にいるような感じです(本当に自然の中だけど)






a0197173_10394950.jpg
同じブースのお隣も、自然をテーマにした空間。

こんな椅子が一脚あったら、そこに世界が生まれそう。


タペストリー、ラグを照明が優しく照らし出しています。





a0197173_104685.jpg
これはまた楽しい空間ですね。

音楽をテーマにしていて、ミュージシャンのシルエットは

カーテンですよ。


やはり低い位置の照明は落ち着きますね。



a0197173_10483861.jpg
子ども用のベッドルームです。

やさしい色の組み合わせに濃い色でアクセント。

甘くなり過ぎな空間をハートの濃い色がキュッと

引き締めていますね。




a0197173_10514374.jpg
反対にこちらはグッとシックな大人のベッドルーム。

色味を抑えているけれど、それぞれのファブリックの

質感を楽しめます。


やっぱり天蓋って付けるといいのかしらね。



a0197173_10545512.jpgこの二枚の写真をよーく見比べてください。

わかりましたか?

同じ部屋です。

が、変わったのは壁のファブリックとベッドカバー。

枕元のパネルをひっくり返すだけの模様替え。



a0197173_10554628.jpg
色と柄にこんなにも印象がかわるんですね。

季節や気分に合わせて変えたらいいですねー







どうでしたか?素敵なインテリアを楽しんでもらえましたか?

やっぱり印象で大きなのは色ですね。

一色でなくて組み合わせ。

まだまだ写真を撮ってきたので、次回は色がテーマです。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-10-24 10:19 | <くつろぎ空間>

行ってきました。インテリアフェスティバル

11月9~11日まで行われているJAPANTEXと同時開催されているインテリアフェスティバルに行って来ました。

国際展示場の駅を出ると、いつもながら背筋がピンと伸びる感じです。


今はインテリアコーディネーターとしての仕事より、今は整理収納アドバイザーとしての仕事がメインになっていますが、やっぱりいろいろな情報は仕入れてきたいもの。

いつもながら素敵なインテリアを見て、たっぷり心の栄養補給をしてきました。

コーディネーターの大先輩のみなさんの力作にため息が出てしまいます。

カラートレンドと照明のセミナーにも出て、ちょっとお勉強も。


企業のブースではたくさんのカーテンやカーペットも見て、いいないいな、素敵だわーとうっとり。

それでもブースは少し減っていたような気がします。


会場で「ふんばろう東日本プロジェクト」というのに出会いました。

その中でも「ハンドメイドプロジェクト」というのにとても興味を持ちました。


これについてはまた後日詳しくお話します。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-11-11 07:00 | 整理収納アドバイザー

好きなことで仕事ができる幸せ

昨日は久々に収納王子コジマジックさんといっしょに、仕事をさせていただきました。
少々夏休みぼけの頭をエイヤーッと切り替えて・・・


私のやることはまずは計測です。
そして小島さんのプランを図面に描いていくこと。

この描くということが好きなんですね。
最近は夜に描くと、翌日目がしょぼしょぼになってきて・・・
やっぱり明るい日中にやったほうがよいみたい。


実際に片づけるときはsoujihujinさんが担当しているけれど、
片づけるのも大好き。
いっしょに仕事をしたときは、楽しかったわー。


それから、セミナーのプレゼンを作るのもおもしろくって、パワポ大好き。
どうやったら聴く人に一番伝えたいことがしっかり伝わるかなーって。
まあ、肝心のトークはちょい苦手なんですけどね。


プランニングもしたいこと。
家を新築したい人がいたら、お客様の立場で家作りを応援したい。
リフォームしたい人がいたら、本当にリフォームしなくちゃいけないのか、
モノの持ち方についていいっしょに考えていきたい。

そうでなくても、お家の中の家具の使いやすい配置を考えるのは大好き。
住宅の間取り図を見ても、よそのお宅へ行っても、
家具の配置はすごく気になるところ。(ジロジロ見てごめんなさい)

そういうのがすっごく好きなんです。
もっと暮らしやすくするにはどうしたらいいかって考えることがです。


お店だったら洋服を見るよりも、家具やさんとか雑貨やさんとか、
そう、住宅展示場へ行くのも大好き。

スーパーへ行っても、メジャー持っていつも箱のサイズを測っているから
変な人、何やっている人?って思われているんじゃないかしらね。

住宅関連の本を読むのも好き。
整理、収納、リフォーム、狭小住宅、インテリア、雑貨、暮らし、エコ・・・

道を歩いていても、家の建て方とか素材とか気になってしまいますね。
外観から間取りを考えたりもしてしまうんです。


何だかすごく「住宅おたく」みたいです。


だから、やっていることがみんな楽しい。おもしろい。
なんてありがたいこと。なんて幸せなこと。
感謝感謝。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-09-09 23:04 | 整理収納アドバイザー

くつろぎ空間クリエイター

これが私のキャッチコピー。


インテリアコーディネーターの学校に通っているとき、
私の知らない世界をたくさん見ました。


センスのよいデザイナーズチェア、深い光沢を放つ外国製のカーテン、ハイテクなシステムキッチン・・・

でも、一窓で何万円もするカーテンだと一軒で何十万円!
広くて豪華な設備のキッチンは何百万円!!

みんなとっても素敵だけど、私の適正価格からは遙かに上の方、目の玉が飛び出る~


そんなインテリアの世界に自分を近づけるのでなく、
手頃な家具やカーテンでも素敵にできる、
庶民のインテリアコーディネーターになりたいと思うようになりました。


しかし、現実はインテリアどころではなく、
部屋にはモノがあふれ、引き出しの中はゴチャゴチャ、
扉をあければ雪崩のようにモノが落ちてくる・・・ということも目の当たりにしました。


カーテンを替えるだけでも、お部屋はとっても雰囲気が変わります。
でも「替えましょう」という前に、部屋を片づけることがまず必要です。

しまうところがない場合には、収納場所を作ります。
収納場所があっても使いにくい場合には、棚を増やしたり棚を動かしたりします。

持っているモノの中から、本当に使うモノだけを収納します。
使わないモノは、他の場所で活かしたり処分したりします。


そして最後に、照明で仕上げます。
お客様の持っている照明をコーナーに置いて、明かりを点けると
なんということでしょう!居心地のよい、くつろぎのコーナーができあがります。


そうやって、持っている家具の配置を変えたり、モノを片づけたりするだけで
素敵な部屋にすることができるのです。



「くつろぐ」という言葉を辞書で調べてみました。
「ゆとり」「ゆるい」「ゆったり」と出てきました。

これは、私の主宰するゆうゆう素敵工房のコンセプトと一致します。


くつろぎ空間クリエイターとして、創り出していきたいモノやことがたくさんあります。




整理収納アドバイザーの中から仕事に関するものを<ゆうゆう素敵工房>として分けましたので、よろしくお願いします。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-07-28 10:46 | ゆうゆう素敵工房

人生を変えた一冊の本

なんていうタイトルで。

みなさんには、人生を変えるほどの本と出会ったことがありますか?

今日久しぶりに図書館へ行ってきました。
その図書館は、私の人生を変えた本と出会った場所なんです。

その本とは?
町田ひろ子『福祉住環境コーディネーターになる本」』という本で、図書館の建築関係のところに並んでいました。

そのコーナーはよく覗いていたのですが、気付かなかった~
それが、その日はピカッと光って見えたんですね。


読んでみると、これは私がやりたい仕事だーって、もう夢中。
後ろの所に「町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー」のことが書いてありました。


それで、すぐに調べてみると、これは私がやりたい事だー、ってもう夢中。

それから入学体験説明会にすぐ申し込みました。

ずーっとやりたかったインテリアのことが勉強できる、建築のことも。


それから一直線。


勉強はとってもとっても楽しかったわー。
好きなことは何時間やっても疲れないもの。
徹夜も何回かしましたよ。
自分の子どもより若い人たちと同級生という、不思議な関係。
若い人たちのセンスの良さに圧倒されながら、
私には経験がものを言うと・・・

とっても宿題が多くて、いつもアップアップだったけれど、
「楽苦しい」という感じでした。



今日、あるセミナーで「○○さんは私の人生を変えました。」と言った方がいましたが、
人との出会い、本との出会いで人生が変わるということは本当なんですね。

若い頃に読んだ本では、人生が変わるとまではいかなかったけれど、
この年になってもまだまだ可能性ってあるんですねー。


まだまだこの先、どんな出会いがあるか楽しみでもあります。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-07-12 19:01 | 整理収納アドバイザー

はじめまして

ようこそ、いらっしゃいました。

ありがとうございます。

ちょっとおつき合いくださいね。



今年の夢に「ブログを始めた」と書きました。

夢を書くと叶う、それも過去形で書くといいのよって、友人が教えてくれたからです。

その夢が今日、今、叶いました(*^_^*)

ブログのスタートです。

「ブログ始めます。」って宣言したら「楽しみにしてます。」って言われて、嬉しくもあり、

ちょっと緊張もしてます。



お正月の新聞に「言葉は、すごい道具になるんだよ。という言葉がありました。

その言葉を使って、これから発信です。

読んでくださる皆さまのお顔は見えないけれど、

すごい道具が心と心を繋げてくれるといいなーと願っています。



さて、ここで自己紹介。

子育ても終わり、何を思ったかインテリアの専門学校に入り、

我が子よりも若い人たちといっしょに勉強しました。

そして、今は整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーターとして

ぼちぼち歩き始めた私です。



どうぞよろしくお願いします。



次回は「ゆうゆう素敵」な暮らしについて、お話しますね。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-01-13 23:21 | はじめまして