ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

「優」修理しないで新しいプリンターを買ってしまった

ゆうゆう素敵に暮らすシニアを応援する、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今年になってから、プリンターの調子が悪くなってしまいました。

パソコンからのプリントアウトはできるけれど、スキャンやコピーは半分が黒くなったり黒い線が入ったり。

時々パンパンとプリンターを叩くと直る時もあって、まあ、そんなふうにご機嫌を取りながら(叱咤激励か?)欺し欺し使ってきました。

でも、ついに黒だけでなくオレンジ色がバーッと出てきて、こりゃあもうだめだと電気屋さんに持っていきました。

多分修理には一週間はかかると予想。もしそうなったらどうするかを考えていました。

私にとってコピーはコンビニでやるとしても、スキャンできないと困ることもあり、仕事にならないと迷惑をかけてしまう可能性も。


電気屋さん(大型量販店)に運び症状を言ってみたら・・・なんと修理には2週間かかるとか。連休があるからでしょうね。

さらに、修理には定額制で15000円ほどかかるとのこと。ギョギョギョ。

「じゃあ、新しいのを見てくるから待っていてください。」と売り場へ行くと、これまたギョギョギョ。なんと安いこと。15000円あれば買えてしまいます。10000円以内のものだってあります。

2週間の期間と修理代と天秤にかけて、あっという間に新しいプリンターを買ってしまいました。


我が家のコンセプトは、電気製品は一度は修理に出すこと。お金がかかっても、まずは修理してみる。ダメだったら買うということをしてきたのに・・・プリンターを車に積んでお店に行き、あっという間に買ってしまうなんて・・・我が家初のできごとかな?

プリンターは消耗が激しく、今は2~3年でダメになるそうです。今まで使ってきたのは2年3ヶ月。まあ、しかたがないのでしょうか?

長持ちしないものをどんどん買っては捨てていくのが消費社会なのでしょうね。悲しいですが。

前の機械は一般ゴミ扱いでした。最後に見届けた時、ゴミ収集車の中に放り込まれ、ガガガーってあっという間に砕かれてしまったのでした。

今回はお店で引き取ってもらい、お別れしてしてきました。


それで、一番心残りなのはインクです。使ってないインクが7本残ってしまって・・・使ってくれる人がいたらいいんですがね。

エプソンのサクランボのパッケージのものです(純正品とそうでないのが混ざってますが)

あー、もったいない、もったいない。



励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村

[PR]
by yuyu-suteki | 2016-04-27 23:57 | 「優」