ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

減災できることについてお茶べり 

ゆうゆう素敵に暮らすシニアを応援する、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


九州での大地震の被害に合われた皆さまに、こころよりお見舞い申し上げます。

今、地震の恐怖と大雨の心配が重なり、毎日不安な中、不自由な生活を強いられている皆さまに、すこしでもできる支援をしたいと思っています。


昨日の収育お茶べり会の中でも、私たちも震災に備えてしておくこと、どんな片づけが有効なのかを考えてみました。
a0197173_2350528.jpg

みなさんから自分の家でやっていることや、片づけの現場で気づいたことなど、いろいろな意見が出ました。

耐震グッズだけでなく背の高い家具は使わない、家具配置に気を付ける、非常持ち出しの置き場、床や廊下、階段にはモノを置かない・・・などなど。

それは片づけと大いに関係のあることです。モノが少なければ大きな家具はいらないし、家具の上の方にまでモノを置かなくてもよいということ。

安全のためには片づけがとっても必要なんです。


中には熊本に実家があるという方、今の状況を話してくれました。支援に行きたくても車でとても時間がかかるということ。

別の災害を経験した方は、水があっても汚くて使えなかったので、浄水できるものが必要だということ。

臭いの漏れない袋やオムツがいろいろ有効に使えるということ。

できることはすぐに取り組まなくてはいけませんね。


大変な被害を受けている方たちがたくさんいる中、こうしたイベントが開けるありがたさ、普通に暮らせるありがたさを感じた一日でした。

とにかく早くこの地震が治まることを願っています。


というわけで、お茶べり会のお楽しみのお話も。それはまた次回に。



励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村

by yuyu-suteki | 2016-04-20 23:56 | <コジマジック>