ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

衝撃を受けた暮らし方

9月18日付朝日新聞の横浜版に載っていた記事。

記事のタイトルは「便利手放す楽しさ紹介」

さらに「一家6人月7万円 節約生活で元気・器用に」

な、な、なに?月7万円だとは。信じられません。

では、その内容をご紹介します。


県内に住む大庭さん(47)は元漫画家で、ご主人と4人のお子さんと犬1匹の6人家族のお母さん。

15年前に建てたマイホームには、床暖房やジェットバス、大型食洗機などを完備していました。


しかし、10年ほど前に停電をきっかけに一家で早寝し、翌日の爽快感に感動。

ライフスタイルを見直して、そこから徹底した節約への挑戦を決意したそうです。

生活費を月7万円にし、30年のローンを7年で完済しちゃったそうです。


その節約法はというと、ガスを止めて電気だけにし、料理は電気ポットやホットプレートに変更。車を止めて自転車に、テレビを止めて週一回のDVDに・・・

次から次へと止めてもいいものを見つけていったそうです。

暑ければ水浴び、寒ければ厚着。手先が器用で工作好き、体が丈夫な一家ができあがりました。

遊びに来る子どもの友だちも、洗濯排水をバケツで流すトイレを「エコだね」と言うそうな。


と、これくらいならかなりがんばっている人もいるのではないかと思うのですが、次がすごい。


東日本大震災あとには、原発事故の深刻さに衝撃を受け、冷蔵庫も止めてしまったんですって。

冷蔵庫は扉を外し、棚として使っているという。

それで、棚化した冷蔵庫を田中くんと呼んでいるそう(笑)


「何にもなくても何とかなる。こんな家もあるから心配しないでと言いたくなった。」ということで、本が出版されます。

「びっくり節約生活。一家6人+1 月7万円」(二見書房)

今年2月の発売以降、テレビ局の取材が相次いでいるけれど、「放送は見られない」んですって。


今年の暑さを考えても、冷蔵庫を使わないというのはできるでしょうか?私には無理。

それに、自分だけならばいいけれど、家族が協力するかどうかです。

大庭さんは「親がきちんと方向性を示せば、わかってくれるし当たり前になる」と言っています。


それにしてもすごいです。


励みになります。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

[PR]
by yuyu-suteki | 2013-09-19 21:01 | 整理収納アドバイザー