ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

「収納」恐るべし

今、引っ越し前の片づけ作業をお手伝いしています。

依頼主は高齢の方で、引っ越しは今月末。電話をいただいてから3週間しかないわ。

すぐに伺いました。

お住まいは100㎡以上のゆとりある3LDKのマンション。

広~いリビング、ソファーセットの他には照明付きの大きな飾り棚。1つの棚にはグラス類が3つずつほどの余裕の飾り方です。さらに上部と下部に作り付けの収納もあって、細かいものは全て収納できます。

キッチンの調理台、なんと長さ3m20㎝も。上も下もたっぷり収納できます。反対側の食器棚もたっぷりの収納スペース。

その奥、ユーティリティーにも扉付きの収納。

寝室には3連の作り付けクローゼット。衣類とタオル、シーツ類。

洋室にもクローゼット。ここには布団類。

書斎。大きな本箱と置き家具のクローゼット。そしてやはり作り付けのクローゼット。

洗面所も2ボウルの洗面台。つまり、その下も広いということ。

さらに廊下にも半畳ほどの納戸があります。


はてさて、このお宅、洋服がかなりあります。ご自身の服と亡くなったご主人の服。

要らない服はゴミにしたくないとのご希望で、海外の衣料支援に回すことにしました。

そして、服の仕分けをしていくと・・・クローゼット(90㎝のが2つ)から出てくる出てくる、つまりぎゅうぎゅう詰めだった服がかなり出てきました。

さらに、クローゼット上にも大きな衣装ケース(奥行き80㎝くらいの)。全部集めてみたら7つ。


仕分け作業、そして要らないと決めた捨てるモノの袋詰め、ゴミ集積場への運搬。

もう時間にして18時間。2人がかりで作業してもまだ終わらな~い。

さらに机、飾り棚、本棚などの家具に付いている収納スペースに入っている小物類の仕分けも。


「収納」恐るべし。

初めて伺ったとき、本当にスッキリした室内とゆったりした広さに目を奪われました。

もちろん、家の中、収納スペースに何が入っているか見せてくれましたよ。

でも、でも、その収納スペースが奥行きたっぷりで、奥にもたくさん詰め込まれていました。

また、こんなところにもというところに収納があって、そこにもいろいろ入ってる、入ってる。


使いかけ品、ストック品・・・出てくる出てくる。

収納たっぷりだから、たくさんのモノが収納できてしまう。

そして、しまったまま忘れてしまい古くなる・・・そんなモノを要る・要らないと仕分ける作業では手もまっ黒。


さらに、地下のトランクルームにあった大量の本、雑誌、書類。これを運び出す作業は暑さとの戦い。モノに人間がコントロールされているような感覚です。

収納スペースがあると、どんどん溜めこんでしまうんですね。


「収納」恐るべし。

引っ越しはモノを見直すチャンス。でも、引っ越さなかったら・・・


励みになります。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

[PR]
by yuyu-suteki | 2013-08-25 23:58 | 整理収納アドバイザー