ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

捨てたモノを記録して見える化する

今日はお片づけレッスンの二回目、キッチン編でした。

テーブルを囲んでのこじんまりとしたレッスン、今日はお二人だったのでプライベートなお話もたーくさんできました。


さて、参加されたFさんがあるものを持ってきて見せてくださいました。

それはかわいいシャツ型の便箋に書かれていて、内容は、前回から今日までの間にお片づけされたこと、そのときの気持ち、そして捨てたモノの一覧でした。

Fさんはまだ片づけモードにはなっていないと言われましたが、実際に行動してくれたことを私はとてもうれしく思いました。

持っていることを忘れていたモノにも出会ったそうです。


さて、ここで素晴らしいと思ったことは、このことを話してくれてもよいことなのに、書いてきてくれたこと。

この、書くということがとっても大事だと思うのです。

書くことで、きっとたくさんのことに気づかれたことでしょう。


そして、捨てたモノを記録すること。

例えばちゃんと数えていなくて、捨てたモノが多いとか少ないとか言っても、人によって多い少ないの感覚は違うでしょ。

でも、数がはっきりしていれば比べることもできます。


私は今「煩悩品キャンペーン」と称して、捨てたモノを記録しながら、108個手放すことを目指し中。

書いたのを見て、あんなモノこんなモノ捨てたんだって、見て思い出してももうすっかり忘れているモノもあるくらい。

今まで捨てた煩悩品は76になりました。
あと32って、これも書いて見える化しているかこそ分かるわね。


お片づけレッスンでも、今の問題点や片づけの目的など、書いてもらっています。これは問題点の見える化。


Fさん、ぜひ次回までに捨てたモノがあったら、記録してきてくださいね。待ってま~す。


やーーーっと貼れました。
またまたよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-06-20 22:08 | 整理収納アドバイザー