ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

「悠」 夏の夜の騒音問題

ご近所の騒音、ピアノの音がうるさいとか布団たたきの音がうるさいだとかで、殺人事件にまで発展することもある騒音問題です。

でも、我が家の騒音問題は、音を出す本人には文句が言えません。なにしろ相手は蝉たちですから。

隣が緑豊かな公園なのはありがたいことなんですが、夏の昼間ならともかく深夜に及んでもあの蝉の声がうるさいのなんのって~(>_<)

蝉時雨どころか蝉の嵐。

蝉で鳴くのはオス。夏の夜にメスを呼ぶその声は、何年間も土の中で生活してきてやっと這い出た地上での一週間、子孫繁栄のための命がけのラブコールなんですね。

そう考えると、騒音状態の蝉の声にも我慢ができるというものです。


朝、公園に行くと地面にたくさんの穴が開いているのが見つかります。抜け殻もあちらこちらに。
人間を基準にして、うるさいかうるさくないかでよいか悪いか判断するならば、蝶のように鳴かない昆虫はよしとされるんでしょうねー。それでも、体中で精一杯鳴いている蝉は憎めません。

そろそろツクツクホウシやヒグラシが鳴き出す頃。
もう少し我慢すれば涼しくなるかしら。

こうして蝉がたくさんいるというのは、自然があるからこそ、緑があるからこそ。
自然というものは人間にとって都合のよいことばかりじゃありません。
なかよく共存していきましょう。


では、少しでも涼しさを感じてもらえるように。
a0197173_8545420.jpg

[PR]
by yuyu-suteki | 2012-08-27 08:58 | 「悠」