ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<心に響く言葉> オリンピックより

ロンドンオリンピックも早くも後半戦。日本の活躍に徹夜はしなくても、毎日テレビに釘付けです。
これからもまだまだ準決勝や決勝のハラハラドキドキが待っていますね。

さて、オリンピックの選手の言葉や、家族からの言葉で感銘を受けたものがあります。


柔道で銅メダルの上野順恵選手のお母さん、「やってきたことが金メダルです。」


あの個人総合優勝の内村航平選手のお母さん、「銀は金より良いのよ。」


そして、あの、義足のランナー。初めてオリンピックの400メートルに出た、南アフリカのオスカー・ピストリウス選手(25)。パラリンピックでなくオリンピックに出るまでには、いろいろなハードルを乗り越えてきました。

さて、今日の朝陽新聞の天声人語から。
10年前に亡くなったお母さん、「オスカー、敗者とは最後にゴールする人じゃない。はなから出場を諦めちゃう人を言うんだよ。」


どれも、選手を支えるお母さんの言葉ですね。


で、夫曰く、「銅は金と同じだよ。」ですって。
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-08-07 21:21 | <心に響く言葉>