ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

「優」 うれしいお便り

先日「ゆほびか」のお仕事をごいっしょさせていただいたライターのSさんから、
暑中お見舞いの葉書をいただきました。

最近、お仕事関係の方の連絡はほとんどがパソコンメールでのやりとりになっています。
友人知人への連絡も、考えてみるとほとんどがメール。
電話の呼び出し音が好きでないのと、誰からかかってきたかわからないので、メールですね。

そんな中、手書きのお便りがとても新鮮で、心温まるものでした。

手紙や葉書を書くのは大好きです。
今も書こうと思っている人もいるし、暑中見舞いも出す予定です。(今週中に)

それでも、お仕事で出会う人とはロケハンではほんの2~3時間、アフターで7~8時間。
作業をしているので、お話をする時間なんてあまりないわけです。

今回、ロケハンとアフターと2回でしたので、Sさんとも2回会うことができました。

それなのにSさんは
「整理、収納の楽しさをはじめて知り、一日一ヶ所、家の中を片づけています。」
という内容のお便りをくださったのです。

まさに、出会いを感じます。

また、他のお仕事でごいっしょしたもう一人のSさんからもメールをいただきました。
僅かの間にお話した「私は民芸が好きです。」という内容を覚えていてくださって、
nidという雑誌の民芸特集について教えてくれました。


仕事とはいえ、これは出会い、そして繋がりです。
短い時間でも波長が合う、話題が盛り上がる、感性が似ている・・・そういうことが分かります。

そして、あとで葉書でもメールでも、私にくださるということはとってもうれしいですね。

私もそうやって、お仕事とはいえ、相手の方への思いを伝えていけるようにしたいと思います。
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-07-23 16:56 | 「優」