ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

「悠」   今年は「大正100年」

今日見たカレンダーに

2011年  平成23年  昭和86年  大正100年

と書いてありました。



西暦と元号のなんとかうまく使い分け?ながら、

えーっと今年はー○○年ねって間違えないようにしています。

時々、昭和だったら何年だっけ?と指折り数えたり計算したり。

親の年も大正だから、数えるときはややこしいもの。

西暦で考えればいいのだけれど。



で、今年は「大正100年」なんだそうで、ちょっと大正時代に思いを馳せてみました。

歴史にはとんと疎いので、ちょっとネットを検索したら、大正デモクラシーとか大正ロマン、

モボ・モガ・・・

などなど、短い時代にもいろいろ出てきました。

明治村ならぬ大正村もあるんですって!



その中での関心は、人々の暮らしはどんなだったのかしら?ということです。

詳しくはわかりませんが、子どもたちはまだ着物を着ていたようです。

きっと持ち物も少なくて、家の中もスッキリ、ゆったりしていたんでしょうね。

そういう暮らしを望んでいたのでなく、それしかなかったということでしょう。



それから100年たって、今の日本の暮らしは天地ほどの開きができてしまったのでは

ないでしょうか?

100年というスパンに、ちょっと大正時代を垣間見てみたくなりました。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-01-18 12:22 | 「悠」