ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ホワイトガーデン ( 7 ) タグの人気記事

「遊」ジャスミンの香りに包まれています

ゆうゆう素敵に暮らすシニアを応援する、くつろぎ空間クリエイター&間取りストの伊藤寛子です。


今、ジャスミンの花の真っ盛り。香りが漂ってきます。

一番最初に咲くのがテイカカズラなので、これが長女。二番目に咲く途中で紫から白に色が変わるニオイバンマツリが次女。三番目がクレマチスを侵食してフェンスいっぱいに広がったやんちゃな三女がジャスミン。香り三姉妹です。

このジャスミンという名前は〇〇ジャスミンなどいろいろなジャスミン系があってややこしい。

二年ほど前に仲間に入ったのがハゴロモジャスミン。これは三姉妹より早く咲く従姉妹のお姉さんといったところかな。


今年は花のアップを写してみました。

ハゴロモジャスミン
a0197173_04556.jpg


テイカカズラ
a0197173_052893.jpg


ニオイバンマツリ
a0197173_06795.jpg


ジャスミン
a0197173_062969.jpg


みんな白くて清楚で可憐な花の形。そして、香り。


もうすぐこのホワイトガーデンはカシワバアジサイが満開になります。

どうもお花の世話が苦手の私ですが、このホワイトガーデンの花たちは健気に咲いてくれますね。



励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村

[PR]
by yuyu-suteki | 2016-05-26 00:10 | 「遊」

「遊」 ホワイトガーデンの女王 カシワバアジサイ

ジトジトの梅雨はあまり好きではないけれど、雨に濡れた紫陽花を見ると心が癒されます。

ピンク~紫~ブルー~白という色の微妙な変化が大好き。紫陽花と漢字でぜひ書きたい花の名前です。

そして、最近ではアナベルという白くて小さな花(本当は花びらではない)が集まったような紫陽花の品種が人気なのだそう。「アナと雪の女王」と名前が似ているのと、白くて雪山を連想させるからなんですって。


さてさて、我が家にもアナ雪を連想させるような白い紫陽花が咲き誇っています。カシワバアジサイです。(こちらはカタカナで)

17年前にガーデニングのプロにおまかせしたところ、その当時は名前も知らなかったこの花を植えてくれたのです。
a0197173_18453387.jpg

のぼり藤とも言われるように、花房が上を向いて咲きます。でも、連日の雨のせいか房が下を向いてしまって、花瓶に挿してもうなだれてしまいます。

庭のカシワバアジサイは2メートルを超えるほどに大きくなり、道行く人の目にとまります。大きいこともあるけれど、このたわわな花房は、我がホワイトガーデンの女王さまのよう。

香り4姉妹が咲き終わったあと、狭い庭に君臨しているのです。


この花も盛りを少し過ぎ、真っ白から緑がかってきました。

いろいろな花を植えたけれど、庭と相性がよいものも悪いものも。どうやら女王さまはこの地がお気に入りのようですね。


励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2014-06-27 22:25 | 「遊」

「遊」 香り三姉妹に仲間入り

毎年ブログに書いている香り三姉妹こと、長女のテイカカズラさん、次女のニオイバンマツリさん、そして三女のじゃじゃ馬ジャスミンさん。

この三姉妹に仲間入りしたのが従姉妹のちょっとお姉さんともいえるハゴロモジャスミンさん。
ホワイトガーデンがにぎやかになりましたね。

去年の春、鉢の中で咲きながらやって来ました。

そしてグングン成長したものですね。a0197173_9595470.jpg







テイカカズラさんより早く咲きだした
おませな姉さんです。






長女としての自覚たっぷりなテイカさんも今はもうおしまい。


白い花が同じように清楚だけど、今は香りの競い合いです。
a0197173_1085055.jpg

今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-05-14 10:12 | 「遊」

「遊」 ホワイトガーデンに気付く その2

去年の今頃は屋根のリフォームのために、外壁にぐるっとシートを張ったりしていたから

お花を楽しむ余裕もなく、ホワイトガーデンに気づいたのは6月も半ば過ぎ。

今年はちょっと意識して、白いものを見つけてみたら・・・

a0197173_1020412.jpgこれはシロバナシラン。

シランというのは紫蘭という意味で、

その白バージョンです。

本当は紫のほうが好きなんですが、

ホワイトガーデンにするために

庭師さんが植えたんですね。



a0197173_10235639.jpgこれはどうも名前がよくわかりません。

いろいろ調べてみたら、野蒜かな?

今まで違う名前でずっと思っていて、

ブログにアップするために調べてみたら

全然違っていました(@_@)

もし知っていたら教えてください。



a0197173_10264687.jpg今度仲間入りしたのが

白いクリスマスローズ。

グリーンフィンガーの持ち主yumiさんから

ここまで育てたものを分けてもらいました。

地植えにする時期はまだなので、

それまでちゃんとお世話しないと。

猛暑には弱いので気をつけないと。





a0197173_1041159.jpgそして、イレギュラーで飛び込んできたのがこれ。

プレゼントされました。





もうじきスズランが咲き始めます。
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-05-24 10:31 | 「遊」

「遊」 大好き、宿根草

お花の世話をするのは好き、と言えるほどではなく、育てるのが上手、と言えるほどでなく、

それでもお花が好きで、できればあまりお世話をしなくても咲いてくれるお花が大好き。

なんというわがままな庭の持ち主でしょう、私は。


宿根草、毎年種を蒔かなくても咲いてくれる花です。

この花たちの時期はもうおしまい。

ちょっと写真をアップするのが遅くなってしまいました。

a0197173_02368.jpga0197173_021748.jpg










a0197173_024926.jpg


a0197173_03559.jpg









クリスマスローズの赤ちゃんがたくさんできたのだけど、その中で大人になるのは難しい。

ハナニラは次から次へ咲いてくれて、今はもう枯れてしまいました。

馬酔木はホワイトガーデンの一番乗り。

蔓日々草はまっすぐ立ったり、下に垂れたり、どんどん伸びていきますね。


今はまた違う宿根草や球根の花が咲き始めています。

狭い庭でも、手入れしなくても、毎年咲く花たちは可愛いわー。
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-05-02 06:55 | 「遊」

「悠」 look 意識して見るということ

ホワイトガーデンに気付いたら、結構白い花があるんだなーと
白い花を意識して探すようになりました。

今咲いているのはこれ、キンカンの花です。
a0197173_7484898.jpg


キンカンは始めの頃はそのまま食べたり、砂糖で煮たりしていたけれど、
この頃は全て鳥さんたちにプレゼントしてしまいます。

柑橘類の花は白でしたネー。


さて、毎日見ている、つまり目に入っているキンカンの木、
花が咲いたり実がなったりするのも見ています。

でも、花の色を白と見ていても、ホワイトガーデンという意識の中には入っていませんでした。
キンカンの花は小さいし、ずいぶん伸びて目の高さよりも上になってしまったからかな?




seeとlookは違います。
lookは意識して見るということ。

専門学校で、校長の町田ひろ子先生が「look、look」っておっしゃっていました。
しっかり目的を持って、意識してモノを見ることが大事ですって。

見ているようで見ていないということが、よくわかります。


整理収納の話をする中で、私は「ルッキング」ということを強調します。
それには「見える化」ということも含めていますが、
まずは自分の持っているモノを「意識して見る、全て見る。」ということを意味します。

この「ルッキング」については、また別の機会に書いてみます。


「悠」で書いたのは、これからもずっと意識して見ること、
そのためには心の余裕を持つこと、という意味を込めてかな。
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-07-19 08:43 | 「悠」

「遊」 ホワイトガーデンに気付く

a0197173_9451464.jpg
しばらく前にジャスミン系の香り三兄弟のお話をしました。
その時、もうすぐカシワバアジサイが咲きます~って書いたような・・・

雨、そして工事・・・気付くと、花の時期はもう終わりに近づき・・・

でも、この花の素敵なところを
少しでもみなさんに届けられたらうれしいです。


さて、ホワイトガーデンはこのあたりまでと思っていたら、
やっぱり見ているようで見ていないんですね。

まだまだありました、白い花が。

a0197173_947299.jpg
   これはもう散りかけていますが、南天です。
   ここ二、三年、真っ赤な実が
   たくさん付くようになりました。

   ってことは、花がたくさん咲いたってこと。
   今年もお正月頃には飾れそうです。






次の白い花はヒメシャラa0197173_9531893.jpg

これはどうしても
シンボルツリーにしたかった木です。
樹形が大好きです。
花はとってもかわいいです。

よく似ているのが、ナツツバキ。
これも最近よく見かけます。




a0197173_9551136.jpg
   この、梅雨空を見上げて物憂げなのは
   「恋瀬」という素敵な名前のバラ。

   お花好きの友人yumiさんから
   挿し木でもらったもの。
   今年で二年目です。

   オフ・ホワイトでしょうか?


これは白とは言えないけれど、a0197173_101227.jpg
まあ淡い色なので仲間に入れてあげましょうか。

ホタルブクロ。
これはまたよく増えていきます。

でも、もうその季節もおわり。






こうしてみると意外にあったのねー。

と、ふと見るとアスチルベのつぼみが・・・これまた白。
咲き終わったけれど、馬酔木、スズラン、ブルーベリーもそう、白でした。


見ているようで見ていないモノってあるんですね。
今年は色を意識するようになったからでしょうか?


意識して見ると、気付くものがたくさんあります。

次に咲く白い花はなんでしょう?
[PR]
by yuyu-suteki | 2011-06-28 10:08 | 「遊」