ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

貧乏手縫い部、おねしょパッドがキッチンマットに

好きなブログの一つに「貧乏ミシン部」というのがあります。私の入っているブログ村の暮らし上手というサイトで、いつも上位にあるのでよく訪ねます。

というだけでなく、お金をかけずにいろいろ知恵と工夫で、「なんということでしょう!」的にいろいろなモノを変身させてしまうのです。

ミシン部というようにミシンで作るのがとっても上手な方なんです。

さてさて、私もミシンは大好き。今までもいろいろ作ってきましたよ。その上、お金をかけないでリメイクするのも大好き。だから貧乏ミシン部さんに惹かれるのです。

でも、ミシンをいつも出しっ放しにできない我が家、今回は手縫いです。


では、できあがりからご覧ください。
a0197173_23352149.jpg

青いキッチンマット。細長いのを二枚並べて長~くしてます。

どづやって作ったかというと、裏返してお見せします。
a0197173_23364414.jpg

あらあら、裏はうさこちゃん。実はこれ、うちの子どもたちが赤ちゃんのとき使っていたおねしょパッド。実は35年前に買ったもの。
a0197173_23421485.jpg

縦半分に切りました。

うさこちゃん好きというのもあって捨てられずにいたマット。マットって何かに使えそうだし、パッチワークと合わせてキルトのマットとかできそうだし・・・と。

使っていた期間も結構あったけど、30年近くしまい込んでいたのでした。


キッチンマットを新しくしたい。作れないかしら?と思い、ふと気づいたのがおねしょパッド。そして、以前ソファーに掛けていた布を合わせて包んでみました。

材料費ゼロ。全て手縫いだから、貧乏手縫い部。

今まで使っていたマットも座布団カバーをひも状にして編んだもの。潔くさよならしました。

眠っていたモノが活かせて、収納スペースにゆとりができて、なんだかルンルンです。


励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-31 23:50 | <ちょっとリメイク>

私はシニアを応援する、くつろぎ空間クリエイターです

ゆうゆう素敵な暮らしを目指すシニアを応援する、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


って、ブログのトップに自己紹介をする方が増えてきたように思い、私も今日からこれをトップに掲げることにしました。

というのも、何を隠そう今日は誕生日なのです。

寛子という名前がどうしても好きになれず(全国のひろこさん、この名前好きですか?)、漢字は書きにくくて・・・(涙)

けれど、何年か前、この漢字が「くつろぐ」と読み、「寛ぎの〇〇」なんてマンションや新築のコピーに使われるのをたくさん目にするようになりました。

それじゃあ、私の仕事に関係大ありねと「くつろぎ空間クリエイター」と名乗ることにしたのです。

それから、もしかしたら私の名前はこの仕事のために付けてくれたのでは?と思うようになり、まあ好きになってきたというところです。


また一つ歳をとりました。

それなりに体の衰えを感じることもあります(涙)

うれしいことも悲しいこともそれなりに経験。歳はとりたくないとは思うけれど、楽しみもたくさん見つけられているから、そう悪いものじゃあないかな。


そんなシニアを住まいの面からサポートしていきたいと思っています。

住まいが整えば、やりたいことができます。人が呼べる家になります。だから仲間が増えます。そして何よりも暮らしが楽になります。

そして、思い出は大切に、好きなモノも大切にして、心スッキリ、頭もスッキリ、ゆうゆう素敵に暮らしましょう。


そんな私はシニアを応援するくつろぎ空間クリエイターです。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-25 22:42 | ゆうゆう素敵工房

オールザットジャズのパターン、色合わせに四苦八苦

2015のお題は小関鈴子先生から出された「ミュージック」

ここ何年かはアップリケ+それにちなんだ楽譜の刺繍というスタイルでやってきました。

今年はミュージックなので楽譜ではあまりにもストレート過ぎる、と考えて、今年はパターンに挑戦してみました。

オールザットジャズというパターン。これは先生の参考作品。(テレビのを撮りました)
a0197173_22223538.jpg

みんなで同じパターンを好きな柄で表現することに。


ジャズのイメージは???モダンジャズ、ビッグバンドジャズ、デキシーランドジャズ・・・

参考作品の英字の柄が気に入って、手持ちのプリントを中心に使うことに決めました。

さて、回りをどうしようかと布を探すと、派手なピンクに外人の男女と英字の面白いプリントが顔を出しました。

なかなか使えない個性的な布。これを回りに使ってみることにしたのです。

そして、第一作目
a0197173_22282422.jpg


う~ん、細いストライプの三角部分が目立たない。

次の第二作目
a0197173_22295895.jpg


中心を赤っぽく、ストライプもギザギザにしてみたけれど、う~んイマイチ。

さらに第三作目
a0197173_22314424.jpg


三角と台形の部分を逆転させてコントラストを強くしてみました。


なんだか賑やかなデキシーランドジャズが聞こえてきそうかな~

三度目の正直です。パターンはすぐに決まったけれど、色合わせに四苦八苦した今年の一枚。

同じパターンがいろいろな色、柄で作られ全国から集まってくるのを、どんなまとめ方をするのかと楽しみにしています。

これからはスタッフの腕の見せどころですね。小関先生、よろしくお願いしま~す。


励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-23 22:45 | <パッチワーク>

「悠」25年前のちびまる子ちゃんゲーム

お盆に孫たちが来ていました。

ちょっと前まで、プリキュアだとか妖怪ウォッチだとか夢中になっていた一年生のsa-ちゃんは、この夏プーともヨーとも言いません。

ずいぶん早く卒業したなーと思ってましたが、今夢中なのはボードゲーム。といってもクラシックなオセロやダイヤモンドゲーム。学童保育でやっているらしいです。


「いっしょにやろう。」と言われて私はすごくうれしい。だって、私もボードゲーム大好きだったから。

私自身が子どもの頃、よくやりましたよ。一人三役やったりしながらの一人ゲームまで、飽きずにやったものです。

そして、出してきました。昔のゲーム盤。私の子どもが小さかった頃やったものだから年季が入っていますね。
a0197173_23434061.jpg

「もっと面白いのがあるわよ。」と出してきました。今もオンエア中のちびまる子ちゃんのボードゲーム。
a0197173_23473734.jpg

娘がちょうどまるちゃんと同じくらいの時に買ったものです。だから25年くらい前。

ちびまる子ちゃんがこんなに長くテレビで放送されるなんて思ってもいなかったけれど、よくまあとっておいたものだわ。

で、sa-ちゃんはこのゲームが気に入って、「遊ぼう、遊ぼう。」とせがまれました。


このほかに、あんみつ姫のおてんばずっこけゲームも出てきて・・・

あまりたくさんあげてもと思い、ちびまる子ちゃんゲームだけあげました。ダイヤモンドゲームはうちへ来た時やりましょう。

でも、携帯型のオセロ。駒が小さくてやりずらかった~(涙)やっぱり子ども用だわね。どこかにオセロもあたような・・・?

それにしても、古いモノをいつまでも大事にとっておく私ですわ(汗)

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-20 23:52 | 「悠」

お皿が白くなったら、より一層美味しそうに感じます

いつも利用しているMUJI CAFE。

今日の3品デリのメニューはこちらです。
a0197173_23352816.jpg

MUJI CAFEのメニューは野菜がたっぷり、しかもいろいろな組み合わせ、ちょっと珍しい素材などあって、いつも「どれにしようかな~」って幸せに悩んでしまいます。


さて、この日の3品デリを頼み、いつものパンとコーヒーを注文してレジでお金を払うとき、ふといつもと違う何かを感じました。

お皿が変わったのです。

デリは2~4品選べるのですが、それはいつも大きな白いお皿に乗って出てきます。そのままお皿に盛りつけられていることもあれば、小さな器に入ってお皿に乗っているときもあります。

そのお皿がいつもより白い。白いからデリの色がなお一層美味しそうに見えたのでした。


そこで、スタッフに「お皿が変わったのですね。」と尋ねてみたら「今は入れ替え時なので、今までのと新しいのが混ざっています。」との返事でした。

と、これは少し前の出来事で、もう今では新しいお皿に全て切り替わったようです。

前のお皿ももちろん白かったのですが、より白いお皿になって素材の色が引き立ち、より美味しそうに見えることにちょっとびっくりでした。


白い食器と一口に言っても、真っ白、乳白色、ちょっと青味がかった白など、白い食器を並べてみると微妙に違うんですね。もちろん、部屋の明かりが蛍光灯、白熱球、LEDなどでも見え方が違うでしょう。

私が使っている白い食器はどうかしら?何気なく使っているけれど、美味しそうに見えているかしら?(って、見えるかどうかじゃなくて味がどうかということだけど)


前回、額絵のことを書きました。回りに空間があるだけで絵が引き立つということを。

お料理もどんな器に入れたら引き立つかってみなさん意識しますよね。

これもやっぱり回りの空間が大事だと思います。その空間と色。美味しくみせたいものです。(そして味ね)

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-14 23:53 | <くつろぎ空間>

壁に飾る額は空間で引き立つ

絵や写真を額に入れ、壁に掛けている家はたくさんあると思います。

ここにこんな絵や写真があったらいいな~と思うと、どんどん飾りたくなりますよね。


これはあるお店。奥まった壁に置かれた棚の上に大きな額絵が飾られています。写真の撮り方がよくないんですが、この絵のすぐ上には梁があります。
a0197173_23323029.jpg

(実はお店の休業日に撮りました、いつも外に出しているモノが中に置かれているので、ちょっとふだんとは違う店内の様子。)

額絵は淡い色調のヨットの絵です。よく見ると、棚の上にもなにやらいろいろなモノが並んでいます。パネルのようなモノ、黄色いのはあひるちゃん。ほかにも小さな絵が・・・

この素敵な絵を引き立てましょうと、額絵以外のモノは取り除きました。


他の部屋にもいろいろ額絵が飾られていました。額絵以外にもカレンダーやら商品の広告やら。壁にはいろいろ飾られています。どれも一つひとつは素敵な絵なんですが、何かしっくりきません。

いろいろ考えて飾るところを移動した絵もあります。今の季節には合わないと思うモノはしまい、季節に合わせて飾るようにした絵もあります。


そして、絵の飾り方を変えていくと・・・この大きなヨットの絵は窮屈すぎるように思え、もう一枚の絵と交換しました。
a0197173_23423419.jpg

すると、絵の回りに空間ができ、ダウンライトに照らされた絵がいい雰囲気。

棚の上もスッキリ。ガラス越しに外からも見えるので、ここはゆとりを持たせたい空間です。


我が家は3年前、壁を塗りました。その時まで、壁には何枚も額絵や写真が飾ってあったのですが、塗るために全部はずしました。

そうしたら、壁の白さがすがすがしくて気持ちよくて、それ以来壁に絵や写真を飾らなくなりました。

それでしまっておいた額が何枚か。夫がもう十分飾ったので処分してもいいかなと言って、先日さよならしました。


さて、ここに飾ってあった大きなヨットの絵は?別のもっともっと広~いところでのびのびと飾られています。

その近くには小さなヨットの額絵。同じような雰囲気の絵が二枚、夏のインテリアという感じです。


日本人は壁を上手に飾るのは苦手のようですが、回りの空間を取ることで絵や写真を引き立てることができます。

もう一つ、いくつか並べる時には高さを揃えるとか回りのラインを揃えるなどすると、まとまって見えます。


また、ポスターはたくさんペタペタ張るのでなく、メインを絞ると目を引きます。カレンダーは用途別にすることもあるでしょうけれど、本当に必要なモノだけに絞るようにしたいもの。


壁を見せるとスッキリするだけでなく、暑苦しさも緩和されるでしょう。

まずは、素敵な絵や写真を素敵に見せるには、空間を取ることを意識してみてください。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-10 23:58 | <くつろぎ空間>

見つからないはず・・・暑さでボケましたぁ

夫が探し物をしていました。瞬間接着剤です。

私、全然見ていません。

最近使ったというのです。

夫の仕事部屋はどこを探してもないと言います。

リビングにもありません。


新しく買うと言うのですが、買った時に限って後で見つかることってあるじゃないですか。

だから、徹底的に探そうと、かなりの時間探していました。


なにかの拍子に薬の引き出しを開けると、青いキャップの小さなチューブが・・・

あれっ???何の薬???

って、よく見たら、それが瞬間接着剤だったのでした。


青いキャップ、白いボディ。マキロンと間違えて薬のところにしまった???

違う違う、全然小さいじゃないの。

と、自分のボケを暑さのせいにしている私って(汗)

見つからないはずですよね。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-07 23:22 | <整理・収納>

NHK朝ドラ「まれ」でTシャツのたたみ方

先週の朝ドラ「まれ」での一場面。

遠距離結婚のまれと圭太。まれが輪島に帰ってきて泊まる夜のこと。

圭太がTシャツをたたんでいる。

まれが「そうやってたたんどるの?」と言って圭太のTシャツをたたもうとすると、圭太は

「こうやってたたむと立てて引き出しにしまえるやろ。こうやって色ごとに並べるときれいやし、ぱっと見てすぐわかるから便利なんや。」と説明する。

「うちもそうやってたたもう。」と、まれ。

たたみ方を教えてもらいながらいっしょにたたもうとする。


こんな一場面がドラマに出てくるなんて、初めて見ましたよ。

それほど、Tシャツは立てて収納というのが広まってきたということかしら。


でも、そのあとの台詞。圭太が

「ちまちましていると思うとる?」

「思うとらんよ。」

と、会話があってほにゃらら・・・


これでさらにTシャツは立てて収納、というメリットが広がるでしょうね。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-04 00:00 | 整理収納アドバイザー

「遊」引っ越し記念日 その2

「『この土地がいいね』ときみが言ったから・・・8月2日は引っ越し記念日」

と4年前の8月2日にブログに書きました。 
今日でこの家に引っ越してきてまる19年。あの日も暑かった~


以前住んでいた街に19年。ここで19年。これから、ここでの暮らしのほうが長くなります。

子どもたちが大きくなったこともあり、この家にたくさんの人が来てくれるようになりました。そして、居心地がよいのか、みんなゆっくりしていってくれます。

整理収納アドバイザー仲間もたくさん来てくれました。

『お客は箒』と言われるように、お客様が来ると思うとお掃除しなくちゃと励みます。

お料理は苦手なので、女性の常連さんたちは一品持ち寄りをお願いしてます(笑)


3年前に壁の塗り替え、今年は水回りのリフォームをしました。これからもところどころ手を入れてあげて、家が長持ちするようかわいがってあげましょう。

木造住宅は30年とかいうけれど、(あと10年あまり!)もっと長く使ってあげたい。古民家なんて100年以上というのもあるから、30年じゃ短すぎますよ。


「ながーく愛して」(この前に「すこーし愛して」というフレーズがあるんですが)大事にしていきたいものです。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-08-02 21:26 | 「遊」