ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

1分間でどれだけ伝えられるかな?

先日、私の住む地域で活動している講師の交流会があり参加してきました。

その中で、1分間で自分の活動をアピールするというプログラムがありました。


以前、自己紹介を1分間でするというワークをやったことがあって、その時は原稿を書いて、読んで、1分を計って・・・と、何度も練習したんですよ。だから、1分間でも結構しゃべれるんだなーという感覚は持てました。

池上彰さんも著書の中で「10秒あればかなり伝えられる(1つの事柄です)」と書いておられました。60秒なら6つということでしょうか?


そこで、伝えたいことを「風が吹けば桶屋が儲かる」式に話をつなげていこうと、キーワードをまず出してみました。

その中から選んだのが5つ。

「くつろぎ空間クリエイター」・・・これは自己紹介。何をしているかを伝えます。

「片づけ」・・・具体的なことを。

「収検」・・・片づけを楽しく学んでほしいと始めた収検をPR。

「収育」・・・さらに、子どもたちに片づけを教えてますとPR。

「幸せ」・・・最後に片づけるとモノも頭もスッキリ、笑顔が増えて幸せになります。

と、最後を強調して、一句。

この5つのキーワードは耳で聞くだけでなく目でも伝えたいと、ボードで出したら効果抜群でした。


他の講師の方もいろいろ工夫されていて、作品を見せる方あり、得意な演奏を聴かせる方あり・・・。中には中国語を教えている方は漢字のクイズを10題も。答えは後で・・・と駆け足だったけれど、これも1分間です

たかが1分、されど1分。1分間でかなりのことを伝えられるんだなーと、さらにさらに実感しました。

ぼーっとしてたら1分なんてあっという間だけど、パソコンが立ち上がるまで、電子レンジがチンと鳴るまでの1分間って結構長く感じますよね。

だから、1分間を上手く使えばいろいろなことができるんじゃないかなー。と、考えている1分間はあっという間だわね。


励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
 
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-31 23:58 | 整理収納アドバイザー

<直してスッキリ>リフォームしたら〇〇できた(洗面所の巻)

トイレに続いて洗面所です。これはビフォーから見てくださいね。
a0197173_23492728.jpg

洗面台のすぐ後ろに白い戸棚があります。写真では半分しか写っていないけれど、高さ180㎝の細長い戸棚。これは引っ越してくる前から使っていたものだから、もう20年以上の代物。タオルや小物、花瓶類を収納していました。

が・・・。リフォームしたら・・・

①洗面所が広くなった。
a0197173_23484870.jpg

この戸棚とさよならしました。今まで洗面台と洗濯機の間にあった隙間ワゴン(下着やタオルを収納)を移動。低くなったので壁が見えて、洗面所が広く見えるようになりました。なんだか得した気分。

②たくさん収納できるようになった。
a0197173_23572384.jpg

以前は引き出し2つと片開きの収納がついていて、それなりに工夫しながら使ってきたので同じタイプにするつもりだったのですが、せっかくリフォームするのだからと引き出し3つのタイプに変えました。

T社の洗面台は引き出しの奥行きが深いので、収納たっぷりというのが売り。こんなに引き出せます。だから下にはバケツを始め、洗剤や掃除用具をいろいろ収納。

けれど、白いのっぽの戸棚一つ分に収納されていたモノたちが全て入りきらないで溢れてしまった~。あとは使って減らす、使わないモノはさらに処分ということになるかなー。

③メイクがしやすくなった。

ちょっとわかりにくい写真なので解説。洗面台正面は三面鏡になっているタイプで、鏡の裏は収納。両サイドは中心に向かって開くのですが、これはさらに外側に向かって開くようにできます。

これは右サイドの鏡を外側に開いたところ。ここにメイク道具を入れてます。今まで鏡が外側にひらくので取りにくかったモノがサッと取り出しやすくなって・・・お~便利~
a0197173_083984.jpg

写真の左側は鏡。写っているのは後ろのタオル。

④蛇口がピカピカになった。

壁紙を貼るために取り外した洗濯機の蛇口。くすんでいました。そこでクレンザーで磨き出したら、それを見ていた職人さんが、「いいものあるよ。」と金属磨きを貸してくれたのです。

磨いて磨いて・・・ピカピカ、新品みたいでしょ。
a0197173_0145967.jpg

壁紙、どうでしょうか?今まで洗面所らしいお決まりの小花模様だったのを、細いストライプに替えました。いつかボーダーのテープを貼りたいと思ってます。


まだまだ収納は完成でなく、毎日引き出しや扉を開けては、あれこれ移動させて使い勝手を試行錯誤してます。とにかく減らすこと。使いきること。早く煩悩品とさよならしなくっちゃ。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-28 23:54 | <直してスッキリ>

<直してスッキリ>リフォームしたら〇〇したくなる(トイレの巻)

予定通り二日間で工事が終わり、大満足の数日を過ごしました。

まずはアフターの写真から。
a0197173_23513254.jpg

奥の壁は渋い黄緑色のアクセントウォール。両側は白地にピンクのバラと葉を線描きした柄に。そして、タンクレスにした便器。少し広くなったかな。あとはL型の手すりを付けてもらいました。

ビフォーはというと、こうだったんですよ。
a0197173_23554336.jpg

光の加減でビフォーの方がきれいな感じで・・・(汗)

リフォームしてみたらいろいろやってみたくなりました。

①何度もトイレを見に行きたくなる。

用もないのにドアを開けては眺めてます。う~ん、なかなかいいわ~

②お掃除したくなる。

今までタンクがあったので左側の奥がなかなかお掃除しにくくて困ってました。今度は楽々手を伸ばせるからお掃除もルンルン。

③水を流したくなる。

タンクレスにすると水道直結になります。その水が流れる音がものすごーく静か。タンクに水が溜まる音もしません。シュー、ジャバッ、ズーっていう感じであっという間。おもしろい~

④水道料金が早く見たくなる。

節水型です。昔のは一回に13リットル位の水を使っていたのに、今は4リットル以下。ECO小だとなんと3リットル。年間で5000円くらいの節約だそう。

⑤人に見せたくなる。

とはいっても工事のあとまだお客さまはなし。早く見せたいな~。と、こうしてブログで見てもらってますけど。


洗面所はまた次回に。では、行ってきま~す。おトイレ。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-24 23:57 | <直してスッキリ>

<直してスッキリ> リフォームする前のハードルを低くする

私のうしろの方からトントン、カンカン、メリメリ・・・っと音がしています。

今日は大工さん、水道やさん、ガスやさん、壁紙やさん、そして工務店のスタッフが入れ替わり立ち替わり入っています。

午前と午後のお茶出しやらなんやら、やっぱりリフォームってこんな感じで進んでいくのですね。

幸い五月の心地よい風が吹いているので、家の中は暑くないし、駐車場での作業もはかどるようです。


リフォームしたいなーって思ってからどれくらい経ったかしら。業者さん選びもしくちゃならないし、まずは何をどのようにするか頭を整理しなくちゃならないし。

まだまだ使えるところだけど、住宅の寿命を考えると築19年は折り返し地点を過ぎたのかもしれないですよ。

これから先、歳をとっていくとそれも大変なことになるし・・・なんて考えて堂々巡りをしていたら工務店さんとご縁ができて、じゃあ五月くらいにとなったのでした。


あんな狭いトイレでも、鏡、タオル掛け、紙巻き器、ペーパー入れ、スリッパ、ハンドソープ、額などいろいろ。

洗面所になるとなんだかすごい量です。大物の洗濯機、収納棚、収納ワゴンをはじめ、丸椅子、洗濯物入れのかご、突っ張りポール(物干し用)3本、それ以外3本、体重計、足ふきマット、バケツなどなど。タライもあるわ。

さらに洗面台、収納棚の中の収納物。これがまた細々。この際整理して手放すモノを選び出します。

時々は見直しているからそれほどでもない(つもり)だけど、やっぱりあるある。それらをお風呂の蓋の上に置いたり、べつの部屋へ持って行ったり。

昨日はお掃除をしてお別れすることを書きましたが、私ってなんてモノ持ちなの~と驚くのでありました。

広さから見たら狭い洗面所にこんなにもモノがたくさん入っているんですね。だから「全部出す」そして「全部見る」というのは片づけでとっても大事なポイントね。


よく「リフォームしたい。」っていう声を聞くけれど、リフォームをする前にモノを片づけ(不要品を手放す。)しないとね。

それからお掃除。きれいになったところに汚れたモノは戻したくないから。そして、リフォーム中はモノの移動。(広い家ならそれも必要ないでしょうけれど。)

いっぱいいっぱいハードルがあります。リフォームしたいと思ったらそんな作業をしなくちゃできません。家中のリフォームをした友人のkeikoさんは、ほぼ引っ越しと同じくらいの作業でしたね。


リフォームの先に心地よい暮らしが待っていると思えば、片づけの大変さも乗り越えられるものです。普段から片づけていれば、いざリフォームと思ったときにとりかかるためのハードルも低くなりますね。

自分の家を快適にする。どこよりもパワースポットになるようにする。そのためのリフォームも、片づけでハードルを低くしておきたいものです。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-18 16:14 | <直してスッキリ>

「優」お別れする前に念入りにきれいにしました

明日、明後日とリフォームです。場所は二階のトイレと一階の洗面所。

まだまだ使えるトイレだけど、トイレはタンクレスに。少し広くなるのと音が静かになるので、思い切って交換します。

となると、床も貼り替えなくてはならないので、壁紙も雰囲気を変えてみようといろいろ迷ってやっと決めました。

次に二階のトイレのウォシュレットを一階に持っていきます。(二階リビングなので、ウォシュレットは二階だけでした)

そして、洗面台の交換。これはとても低い(73㎝)なので、80㎝に上げることが一番の理由。腰が痛くなるのでね。

それから、下の収納を引き出し式に。

もう一つの理由は陶器の洗面ボウル。最近のはほとんどが樹脂製。私は絶対陶器派。ちょうど陶器ので気に入ったモノがある今、替えてしまおうということなんです。

台の上に陶器の洗面ボウルを置いたオシャレなのがあるけれど、今回も機能優先、狭い洗面所では正面の鏡の裏の収納もほしいし、清掃が楽なのにしたいし・・・で、市販の洗面台にしました。


昨日、今日と洗面台とトイレを「ありがとう」と言いながらきれいにお掃除しました。洗面台の引き出しの中も棚も。

この洗面台でセーターを洗ったり、子どもたちの靴下を洗ったり・・・いろんなことを思い出すわ。

洗面所には結構いろいろなモノがあって、室内干しの突っ張りポールとかハンガーとかアイロン台とか、みんなお掃除。クローゼットからはみ出したモノもあってこりゃあまずい(汗)

今回手放す予定の収納棚もお掃除。

中に入っている洗剤やら掃除用具やらタオルやら化粧小物やらを箱などに詰めて、あれはこっちにこれはあっちにと、明日の朝作業にすぐ取りかかれるようにバタバタと作業しちゃいました。

大物は洗濯機。これは業者さんに頼むつもりで、今夜はまた洗濯しました。


取り払ったトイレや洗面台はどうなるの?解体処分?どこかで再利用?それはわからないけれど、きれいにしてお別れします。

なんだか娘を嫁がせるような気分だわ~

19年間ありがとうございました。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-17 23:57 | 「優」

「遊」うさこちゃんに囲まれてます。

我が家にはこんなにもうさこちゃんがいます。

それでもうさこちゃんグッズを買い漁るようなコレクションマニアではないですけど。

とはいっても、昔はあんまり売っていなかったので、出会うともうワクワクして買ったものもありますけど。

ではご紹介します。
a0197173_23465218.jpg

手前のマグカップは30年来のもの。お皿は景品でもらったけれど、使っていませんでした。でもこの機会に孫たちが来た時ように出すことにしましたよ。

このほかにも食器があったけれど、娘のところへいっちゃいました。
a0197173_23493027.jpg
a0197173_23513940.jpg

小さな木のプレートとちいさな人形。

娘が使っていたハンカチと布団の残り布。























a0197173_2350264.jpga0197173_23502382.jpg
紙袋は某デパートで。






















30年ほど前には、ホントうさこちゃんグッズがあまりないので、こんなモノを注文。それはベビー布団。布団屋さんで生地を買って仕立ててもたいました。


a0197173_07136.jpg

a0197173_073674.jpg
左の敷布団は作ってもらい、その残りの生地を剥いで作ったのが掛け布団。この掛け布団、私が作りました。お布団を作ったのは初めてではないかな?

まだ捨てずにとってあります。今は孫の昼寝用として活躍してくれてますんで・・・







うさこちゃんの本だけではなく、ディック・ブルーナの本はいろいろ買いまして、約20冊くらいはあるかなー。

その中で一番心惹かれるのがこれ。

a0197173_015263.jpg

なんいうかわいらしさでしょう。ちょっと首をかしげて「わたしのどがいたいの。」と悲しげなまなざしです。

これはオランダに行ったときに本屋さんで見つけて、即買って持ち帰ったもの。ホントかわいい。


でも・・・実は・・・まだまだ究極のがあるんですが、またいつか・・・

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-16 23:55 | 「遊」

「遊」 大好きな大好きな、うさこちゃん

1955年に誕生したうさこちゃん(現ミッフィー)の生誕60周年ということで開催されていたミッフィー展に行ってまいしましたー。

うさこちゃんについてはこちらから。 

学生時代から大好きなうさこちゃん。なので、私の中では大好き40周年ということ。

いろいろなキャラクターがいても目もくれず、うさこちゃん一筋。それもミッフィーじゃあなくて、あくまでもうさこちゃんで。

a0197173_10533331.jpg

係員さんもうさこちゃん夏バージョンの青と白のストライプの服。
a0197173_10553567.jpg

1955年に生まれた時はまるいお耳。お目々も小さい。1963年にお耳がピンととがりました。その後お顔もお耳もまたまーるくなってきて。でもピンのうさこちゃんが一番好き。
a0197173_1057446.jpg


場内では原画や日々のスケッチなども展示されていて、もちろん撮影禁止。でも、撮影可能なエリアで撮ったのは、やっぱりパッチワークのうさこちゃん。新進気鋭のデザイナーたちが手がけたオリジナルうさこちゃんです。
a0197173_1105456.jpg

オランダのデザイナーさんたちの手がけたものは写真での紹介。
a0197173_1134670.jpg

アニメ化されたときの人形たちも。
a0197173_1112940.jpg



会場の松屋デパートのあちこちにもうさこちゃんがオンパレードです。
a0197173_1121470.jpg

a0197173_1122890.jpg


会場出口にはお定まりのグッズ販売コーナーが。よくぞこんな商品まで!と思うものもいろいろ。そのいろいろを見るだけで、もーちろん、私はなんにも買いません。(主催者さん、すみませんね)

なんで買わないかというと、一つはいくら大好きなキャラクターでもモノを増やしたくないということ。そして、もう一つはもういっぱい家にあるから。

ということで、次回は我が家のうさこちゃんをご紹介します。って、興味のない人にはそんなの見たくないねって言われてしまいそうだけど・・・

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-11 11:11 | 「遊」

<街歩き> 学芸大学~武蔵小山

五月晴れと薫風に誘われて、ずっと前から行ってみたかった品川区と目黒区にまたがる林試の森へ。
a0197173_18332220.jpg


東急東横線と目黒線の間にあるので。学芸大学から出発して武蔵小山へ出るように歩き始めました。

日差しは明るくまぶしく、本当に気持ちの良い街歩きです。家でやることはいっぱいあるのに、外に出なくちゃもったいない。


林試の森は森林浴にはもってこいの場所。今日は子どもたちの声も響き渡り、家族連れも多くほほえましい。珍しい樹木もいっぱい。

ガラケーの写真はあまりきれいじゃないですねー(涙)。まあ、雰囲気だけでもどーぞ。
a0197173_18313326.jpg

木漏れ日、木洩れ日、木もれ日。
a0197173_18322486.jpg

高低差もあって、中には池も。
a0197173_1833146.jpg


地図は持たずに感をたよりに歩いたので、帰りは道に迷ってしまい、グルッと回って同じ道に出てしまったり。

それでも歩いていると面白いものに出会います。なんだろう、これは?
a0197173_18361931.jpg


やっとこさたどり着いた武蔵小山。駅前の焼き鳥屋さんのなんとも鼻をくすぐる香ばしい香り。誘われて思わずかぶりついてしまいました。もう昼間っからビールを楽しんでいる人もいっぱいの街です。しあわせだなー(私は飲んでないけどー)、こんな風景は。
a0197173_23111670.jpg


家に帰ってからも、猫の額の庭の草むしり。今日は一日外気に触れていたから、日焼けしちゃったかな。15083歩のお散歩でした。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-10 18:39 | <街歩き>

「友」お客様がたくさん来る家にしたい

昨日のお客様はいつものパッチワーク仲間が4人でした。(昨日のブログ)

先週のお客様は、私の学生時代の友人5人でした。東京、千葉、埼玉、山梨からと遠路遙々来てくれましたよ。

本当は桜のさいているときにお花見に来てほしかったのだけど、私の都合で4月29日に。桜はとうに終わっていましたが、ツツジとモッコウバラがお出迎えしました。
a0197173_23382064.jpg

a0197173_23383650.jpg

お客様が来るとなると、気の置けない友人たちだけどやっぱり緊張もします。

お掃除はそこそこ。お客様が気持ちよく過ごしてくれればいいかな。リビング・ダイニング、キッチン、和室、玄関、階段、トイレはちょっとがんばって、それ以外は・・・?。玄関先も。結構あるわね。

私も『お客は箒』と言われるように、お客様が来るときはお掃除をがんばるから家がきれいになっていいことずくめです。

前日にはお花もかざりました。

お料理は自信がないから「一品持ち寄りで。」とお願いし、夫もお料理を作ってくれて大助かり。写真撮りそこないました~。


お店で集まるより家で集まる方がよいのは、長い時間気兼ねなくいられる(約6時間)、お客様が我が家に来ていろいろ言ってくれるので気づきがあるし、そして何よりお金がかからないし。

一人の友人が「箪笥の上に何もないね。」と言ったので、そうか、普通は箪笥の上にいろいろ乗っているんだなーと思った次第。


同窓の夫もおしゃべりに加わり、話題はあちこち飛ぶものの、懐かしい話、ためになる話、感心する話、刺激になる話・・・尽きることがないですね。

お客様が帰ったあとも、とってもよい時間が過ごせたなーと何度も何度も思いました。


肩肘張らない友人たち。そんなお客様がたくさん来るといいなー。

よくテレビで「家を片づけて人を呼びたい。」って言っているのを見るけれど、本当に人を呼ぶのってよいこともいっぱい(堅苦しいお客様はちょっと・・・だけど)

人を呼ぶって決めてしまえば、片づけざるをえないわけで、いつ呼ぶか決めてしまうといいですよ。


今月末にはバラの花が見事なmitukoさんの家にみんなで集まります。誰かの家に呼ばれるのって、とってもうれしいこと。

でも、その時の一品持ち寄りのお料理を何にしようかなーと、今から頭を悩ませている私です。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-07 23:52 | 「友」

<パッチワーク>2015 五月の女子会

年に何回かの集まりを毎月やりましょうと決めて、今日は5月の女子会(いつまで女子にこだわるの?)

では、恒例のランチのご披露。

一番先にメニューを決めたkeikoさんの、詰めないいなり寿司。ゆずをアクセントに。
a0197173_22395692.jpg

これで和食という感じになったので、それに合わせて他のメニューも決まり。yokoさんの大根と鶏肉の煮物。
a0197173_2245031.jpg


私は子どもの日にちなんで卵焼きの鯉のぼりを。その他、ひじきの白和えと鶏のつみれスープ。赤いパプリカのオーブン焼きはkeikoさん。アボカドとチーズ、トマト、生ハムが入ってコクがある一。
a0197173_22422132.jpg

そんな食卓はこんな感じ~(森泉ちゃんふう?)
a0197173_2301813.jpg


真ん中のお花はいつものようにyumiさんのお庭から。

デザートはyumiさん、yokoさん作。
a0197173_22424876.jpg

a0197173_22425856.jpg

イチゴのシャーベットとヨーグルトの入ったふわふわのスポンジケーキ。ミントも自家製。写真にはないけれどnobukoさんの持ってきたメロンが加わって豪勢だわ。

それから私は・・・手を動かさず食べて喋って口ばっかりで、今日は何も作りませんでした。まあ、来月もあるからいいかなー。

励みになります。ありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2015-05-06 21:36 | <パッチワーク>