ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

キッチンの中身、全出ししました

今年は絶対にやろうと思っていたキッチンの中身を全部出す作業。
お客様の気持ちになってみること、自分の持ち物を全て目で見ること、使ってないうモノがどのくらいあるかということ、そしてお掃除(年末だし)・・・などの理由で、やろうと思っていました。

それで、ついにやりました。

2週間ほど前ですが、友人のkeikoさん、yumiさんに手伝ってもらって実行。
まずは、スマイルクロスを敷いて準備OK。
a0197173_21352662.jpg

緑色は食品と雑貨、黄色は調理道具やお鍋、赤色はもちろん使ってないモノ。ほかにテーブルに白いスマイルクロスを掛けて食器置き場にしました。
床にモノを直に置かないのと分けやすいので、スマイルクロスを使うのです。

さあ、始まるとkeikoさんとyumiさんが私に「これは使っていますか?」「よく使いますか?」と質問。
うう~使ってない~(汗)
それは赤へ・・・などと、キッチンにあるモノを種類別に分けて置いていきます。
a0197173_22475659.jpg
こうしてみると、雑貨類あるよねー(汗)












a0197173_22523135.jpg
食器類はテーブル上に置ききれなくなって
ほかにスペース作ったくらい。









食器棚に入っているモノは立体だけど、平面に置いたらたくさんあるように見えるんだからね・・・
とか理屈をブツブツこころの中で言いながらも、やっぱり多いかな~

それで、肝心の赤いところ、つまり使っていないモノがどれくらいかと言いますと、
a0197173_22552292.jpg

かなり・・・(汗)

その中からkeikoさんが欲しいと言って持っていってくれたモノがいくつか。役立ってよかった~
コーヒーカップなど思い出のモノは使ってないけれど飾っておくことに。
a0197173_22595874.jpg

そんなこんなで、本当に必要ないからと手放すことにしたのがこれだけ。
でも、やっぱり手放せないモノがいくつかあって、まだ手元に残しちゃってるというのが正直なところ。


今回はバスケットや箱に入れてあるモノまでは全部出しませんでした。
その理由は、その中は時々中身を点検しているのと、後で一人でやるつもりだったので。
お掃除もばっちりしました。全部戻したところは、以前と変わりません。

それでも、かかった時間は三人で午前2時間、午後2時間、計4時間。延べ12時間ということ。
箱やバスケットの中までやったら、6時間くらいかかるかもしれません。
私がお客様のキッチンの片づけにかかる時間は約10時間だから、そんなものかもしれません。

調理台の下の収納も食器棚もきれいになって、もう心もスッキリ。
でも、整理収納アドバイザーだって、使ってないモノ結構あるんですから、安心したでしょ(笑)なーんて。

念願のキッチン全出し、終わりました。
次はクローゼットか・・・(汗)



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-30 23:17 | <整理・収納>

<mo・no> my定番の手帳を替えてみました

この三年間、こだわりの手帳を使ってきて、はたと気づいたことがあります。
あんなにこだわっていたマンスリーとウィークリーだったのに、書き込みするのはほとんどマンスリー。

月間の予定をマンスリーに書いて、例えば待ち合わせ場所とか会場とかをウィークリーに書いてはきたのですが・・・ほとんど書かずに済んでしまっているということは・・・

それで、決めました。今年はマンスリーにする、いえ間違いました、来年はマンスリーにします。

それでもいつもの条件にはこだわりましたよ。

①インデックスが付いていて、すぐに見たい月のページが開ける。
a0197173_9344233.jpg

②日曜始まり(カレンダーと同じ)
③おまけのページは少なめ。
④透明カバーが付いていて、表紙裏のポケットが使える。

表紙の色や柄はなんでもいいんです。ビニルカバーが付いていれば、その中に好きな紙や布を入れれば
いいんですからね。自分流にカスタマイズできます。

さて、もう一つ変わったのは手帳の大きさです。
B6になりました。今までより大きい。でも今までより薄い。

果たして、「やっぱりウィークリーがあったほうがいいや。」って思うかどうか。
来年一年間使ってみて考えましょう。


手帳を買う時、来年はこの手帳に楽しいことや仕事がいっぱい書かれますようにって願いますね。
そして、いつものように最後の12月のページに目標や願い事を31個書き入れます。

この手帳、11月と12月のページが付いているから、あらら61個も書けちゃいますね。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-29 09:24 | <mo・no>

「優」 セーターを解いて編み直す

「この忙しいご時世に、昔編んだセーターを解いて編み直すなんて、時間の無駄よ~」

そんな声がどこからか聞こえてきますけど、解く手が止まりません。


先日、タンスの中のセーター類を全部出して点検しました。

一着はなんと穴が開いてしまって・・・手放しました。

それは夫のセーターで、袖がなんだか太くて流行遅れもいいところ。

もう一着がこのセーター。少し小さくなったのと厚ぼったいので、全く着ていません。


それはもう30年くらい前に私が編んだものです。

小さくなった(体が太ったのではなく、縮んだということ)けれど、私が着るとやっぱり大きいし。

色が気に入っているので、編み直すことにしたんです。

昔買った毛糸は安物だし、編み直しても着るかどうか・・・だから、今度は私用です。
a0197173_10521775.jpg


こうして解いていると、昔のことを思い出します。

毛糸をかせで買ってきて、私が両手を広げたところに毛糸を掛け、母がくるくると巻き取っていきます。

手は疲れるし、面白くないし、頼まれるのは好きではなかったですね。


そのうち、枷繰り器というのを買って、くるくる回すときれいな毛糸玉ができあがるのが面白くて。

今も持っているので、この解いた毛糸もそのうちきれいに巻くつもり。

a0197173_2022645.jpg

解いた毛糸はチリチリの縮み麺のよう。

これを大きくまとめて、やかんの口から出る蒸気に当てると、みるみる伸びていきます。

それを枷繰り器にかけて、きれいな毛糸玉にします。

もしかして、その毛糸玉だけ作って終わりかもしれないけれど、まあやってみるわ。

こんな面倒なセーターを解く仕事。時間の無駄?でも、楽しんでやってるんだからいいでしょう。


そんな解きかけのセーターは、昨日yokoさんがりんごを入れてくれた紙袋に。
a0197173_20231735.jpg

「貴婦人と一角獣展」の素敵な紙袋。

う~ん、これは消えモノとはならないですねー。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-28 10:51 | 「優」

<もらって嬉しい贈り物> 全て消えモノ

今日はこんなにうれしい贈り物をもらいました。
a0197173_21443235.jpg

(電球の下なので黄色っぽく映ってます)

贈り主は私のことをよーく知ってるyoko さん。

リンゴは6個もらったけど、母のところに寄って2個お裾分け。


奄美の純黒糖はおやつ代わりに食べてもいいんですって。

黒糖は煮物にしか入れてなかったのでびっくり。後で食べてみようっと。


そして、袋の中のものはなんと蜜蝋。
a0197173_2154585.jpg


わー、模様がちゃんと六角形になってる~

火を灯すと蜜の香りがするんですって。これも後で点けてみようっと。


取りあえず先にブログにアップしてから、食べて、点けてみます。

yokoさん曰く、「蜜蝋もそのうち消えるからね。」って。


こんなかわいいレースのついた蜜蝋は、使わないでしまっておきたいくらいだわ。


私のことをちゃんと知っているから、消えモノをプレゼントしてくれてありがとう。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-27 21:42 | <もらって嬉しい贈り物>

もうラップは使わない

先日の整理収納アドバイザーフォーラムで見つけたこれ。

プレスリッドというラップ代わりの道具です。

a0197173_101275.jpg


こうして、ラップの代わりに容器にかぶせて使います。
a0197173_10125784.jpg

が、ただ乗っけるのではなくって、真ん中のフィルムをギューっと下に押し込むとピッタリくっつきます。

(ぶどうなんてラップ掛けないけど、ちょうど入れるのがなくってね)

外すときには下からちょっと持ち上げるだけで取れちゃうという画期的商品。

重ねても、レンジでも使え、洗って何度でも繰り返し使えます。


実は私、容器の上に丸いシートを乗せ、またその上にも容器が置けるようなものが欲しいと自作してみたの

ですよ。それがこれ。
a0197173_1019477.jpg

プレスリッドにそっくりでしょ。
a0197173_1019533.jpg

こんな風に重ねて使えば、冷蔵庫のスペースの節約になりますからと。

ところが難点は滑ること、ピッタリくっつかないこと、反り返ってくることです。

こんなアイデアをどこかに売り込もうなーんて思っていたら、ちゃんとそういう商品ができていたわけ。

百均でもシリコンの容器のふたを売っているけれど、シート状のものを考えていたのです。


そこで、この商品に出会って、あまり迷わずに買ってしまいました。

本当は一番大きいふたもセットになっていたけれど、もうそんなに大きいのは要らないと迷っていたところに

アドバイザー仲間のnaomiさんが来て、大きいのを譲る交渉成立。

それで4つのお買い上げとなりました。


さて、買ったはいいけれどどこに置く?ですよね。収納場所を決めてから買いましょうと言ってるんだから。

はーい、ありましたよ。いいところが。

冷蔵庫で使うのだから収納場所は冷蔵庫の中。
a0197173_10274466.jpg

こうしてセットにして、使用頻度の少ない冷蔵庫の上に。
a0197173_1028324.jpg


ふだんでもあまりラップは使わない暮らし。それはこのシートを作ったということもあるかしら。

お皿をふた代わりにしたり密閉容器に入れたり。

これから使わない、とは宣言できないけれど、なるべーくなるべーく使わない暮らしでいこう。

地球に優しい暮らしめざして。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-26 10:09 | <もう○○しない>

「遊」 菊遊び

a0197173_162102.jpg

日に日に紅葉も進み、葉も少なくなっています。

今日も小春日和。

お隣さんからいただいた菊の花、花瓶に挿していたけれど、葉っぱが少し黄色くなってきたので生け直し。

短く切っていろいろな花瓶に分けてみました。

生け花は習ったことがないので、自分流でね。


まずは、まだまだ長い部分を切って、まとめ挿し。ブーケ風。

a0197173_165383.jpg


次に、ちょっと曲がった茎のところはyokoさんにもらった薩摩焼の花瓶に。和風です。

下に敷いたお皿、これも使ってないからと手放す予定の自作のもの。最後に記念写真です。

a0197173_16114065.jpg


もうかなり短いところしかないので、小さいガラスの花瓶に挿しました。

a0197173_1613172.jpg


こうして茎を切っていると、ポロッと落ちる一輪。これも大切に飾ってあげましょう。

a0197173_1615506.jpg


さらに、おまけ。

a0197173_16172257.jpg



小春日和に菊遊び。


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-25 16:05 | 「遊」

「遊」 ハカラメをいただきました

先日の講座が終わった時、参加してくださったUさんからいただきました。

葉から目がでてくるるのでハカラメ。
a0197173_21174910.jpg

葉っぱの端っこからこんな風に芽が出て、伸びてきたら切ってまた育てて増やすという植物です。

子どもがどんどん増えていくようなので、この葉っぱは「マザーリーフ」とも呼ばれるんですって。なーる。

正式にはセイロンベンケイというのだそう。

白いお皿に乗せるといいですよと言われて探したけれどちょうどよいお皿がなくて、ガラスのお皿に。

じつはこれ、先日キッチンの全出しをしたときに、あまり使ってないから捨てようと思って出してあったもの。

ハカラメを置くのにちょうどよいわ~

a0197173_21223593.jpg


Uさんはとても収納がお上手で、本にも載ったことがある方です。

講座には片づけが得意と言う方も参加します。

講座に求めるものは人それぞれ違うのですね。

改めて参加される方の求めることと伝えたいこと、様々なニーズについて改めて考えてしまいました。


1つの講座を何度も繰り返す中にも新しいことをプラスしていくって、なんだか次々と新しい芽が伸びる

ハカラメのようだなーと思ったのでした。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-24 21:29 | 「遊」

「遊」 小春日和は煙突掃除日和

a0197173_1733211.jpg


11月末とはいえホントに暖かい。空は抜けるような青さ。

こんな日はストーブの煙突掃除にもってこいだと、夫が張り切っています。

私はハシゴを支える役目だけど、空を見上げて「気持ちいい~」

私の足っているところは猫の額ほどの庭だけど、一年中何かしら花が咲いて、そこそこ楽しんでいます。


とは言っても、花の世話が得意でない私。

yumiさんにもらったバラ、気が付くと葉っぱが虫に食べられた後でしたわ(汗)

だから自然に咲いてくれる花はありがたいですね。

今日はこんなものを見つけました。

名残のホトトギス。
a0197173_17395341.jpg

健気に毎年咲いてくれる菊。
a0197173_1740780.jpg

真っ赤になってきた南天の実。
a0197173_17401892.jpg


煙突もきれいになって、もうじきストーブの出番です。

我が家の冬支度、あとは・・・?


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-21 17:33 | 「遊」

片づけるきっかけは?

今日は「分けるだけダイエット2」のセミナーでした。参加してくださった方は26人。

「自宅の冷蔵庫を見てきてください。」という宿題を出していたので、参加を渋る方もいるのでは?と心配でし

たけど、みなさんちゃんと書きこんできてくれました。

それを基に冷蔵庫で分けることの実例を見てもらいました。

ゾーニング、グルーピングが大事ですよと伝えて、最後に質問コーナー。


Aさんが「片づけるきっかけは何がいいですか?」という質問をされました。

Bさんは今年お義母さまを亡くされて、そのあとの家族の想いから自分も片づけようと思ったと語ってください

ました。

Cさんは、自分の好きなことをするために使う時間を作り出すために、片づけをすると話してくださいました。


そう、きっかけってこれも大事なことですね。

さらに、なんのために片づけるのかということもです。

みなさん口々に「誰か人が来たら片づけるわ。」とも。

肉親を亡くすとか就職、結婚、退職など大きなきっかけになるようなことは、人生そうそうありません。

だから、このセミナーがきっかけになってくれたらいいなー、と私は思うのですが・・・


きっかけと目的があれば、「片づけが流行っているから片づけないと。」とか「なんとなく片づけなくっちゃ」とか

焦るばかり、片づけのための片づけになってしまいますね。


何のためか、自分がどうしたいのかをまず考えてみましょう。

困ったときがチャンスです。ピンチはチャンスって言うでしょ。

そう思った時が、チャンス、きっかけですよ。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-20 18:59 | 整理収納アドバイザー

今年もやります「スッキリ ほっこり インテリア」セミナー

このところの小春日和に寒さを忘れてしまいそうですが、確実に冬はそこまで来ています。

もうみなさんの家では冬支度が済んだでしょうか?

我が家はリビングにホットカーペットを敷いて、ソファーにウールの赤い布を掛け、クッションと座布団のカバー

を取り替え、いつものように車のシートカバーをフリースに替え、小窓のカーテンも替えました。


そうやってファブリックで暖かさを感じるようにしていますが、一番大きな要素は色でしょうか。

そして、色を映し出す照明のこともお話します。


暖かさだけでなく、自宅を今よりもっとくつろげる空間にしたいと思う方はぜひご参加ください。

a0197173_2038585.jpg

日時:  12月12日(木)  10時30分~12時

場所:  ウィズの森インテリアギャラリー

         青葉区さつきが丘5-1

            045-979-2622

料金:  1500円(ドリンク付き)



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-11-19 20:47 | セミナーのお知らせ