ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「友」 捨てるのを ためらう人は ごいっしょに

「煩悩品さよならキャンペーン」  展開中でーす。


この「煩悩品」という言葉に即反応してしまい、始めたのが「煩悩品さよならキャンペーン」。

ホント、いつまでも使わないのに「いつか使う」とか「まだ使える」とか持ち続けるのは迷い心、煩

悩のようなものです。

人はよく「捨てたいのに捨てられない。」と言いますよね。捨てたいなら捨てればいいのに、なぜ捨

てられないのか、そこが問題です。

本当は捨てたくない?でも捨てたい?と迷い心で、一旦はゴミ箱へ入れたのにまた出して来たりと、

わかっちゃいるけど何とやらです。

モノを捨てるというより、その迷い心を捨てたいものです。


そこで、そんな迷い心を持っている集まれ~と仲間を誘っています。

参加したい方は、手帳やノートに1~108までの数字を書き、そこに捨てた日と捨てたモノを書き

込んでいくだけ。


この「煩悩品」という造語発案者のりたさんは、数字と品名を書き出すと早くゴールしたくなると言

っていました。

そして、自分だけじゃないよ、いっしょに取り組んでいる仲間がいるよって、心強いじゃない。


りたさんと私はブログで同時に「整理収納の極意」について書いているのがわかってビックリ。

今度は「煩悩品さよならキャンペーン」で捨てたモノの数が同じという、不思議なシンクロ。

りたさんのブログも読んでくださいまし。(ブロ友だって)


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-28 23:14 | 「友」

西へ東へ、南へ北へ

東奔西走という言葉があるけれど、この4日間、正にこれを絵に描いたような日々でしたね。


水曜日、南の方、逗子のお客様のところへ。

木曜日、コジマジックの打ち合わせに東の方、東京銀座へ。

金曜日、整理収納アドバイザー仲間のnaomiさんのお家へ。これは西。


ここまでは予定されていたことだったのですが、急な仕事が入って、これがなんと北の方、埼玉。

というわけで、本当にこの4日間東奔西走となったのでした。


そして出会った方々、お客様、出版社の方々、テレビ制作会社の方々、naomiさんが主催する「スマ

ハピ☆カフェ」に集まった各種プロの方々。


そして、今日会ったのはボビー・オロゴンさん!コジマジックがお家のビフォー・アフターをするん

ですよ。

オンエアは近くなったらお知らせしまーす。


そしてそして、あるご縁にビックリ!

なんとなんと、セミナーに参加された方が、実は夫の後輩だったということが判明。

二人で驚き合いましたよ。

世間って狭いものですね~。


新しい出会いはワクワクします。ご縁にもビックリします。

さて、次なる出会いは?


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-27 23:00 | 整理収納アドバイザー

本日、収納王子コジマジック打ち合わせ3連チャン

今日の打ち合わせ会場は、東銀座の松竹芸能の会議室。

まず12時から収納王子コジマジックが代表を務めるケイスタイル(株)のホームページ作りの打ち

合わせを行いました。

かなりまとまってきたのですが、またまた新しい内容を盛り込むことになって熱くなりました。


次に同じ会場で、収納王子コジマジックの新刊本の打ち合わせ。

刷り上がった原稿の内容や文字をチェックしたものを持ち寄って検討。これもかなり仕上がってきま

したよ。

こうやって本を作っていくんだなーと、できあがるまでの作業の重みを感じながら14時~17時ま

で打ち合わせは続きました。


さて、これで終わりかと思いきや、もう一つの打ち合わせにも参加して欲しいとのオファーがあって

17時~18時過ぎまで、別の雑誌の連載についての打ち合わせ。


6時間以上もお片づけについて云々・・・椅子に座ったままで頭だけ使って体を動かさないというの

も疲れるもの。


終わって外に出ると、気持ちのよい春の黄昏時、歌舞伎座がライトアップされていました。
a0197173_2314870.jpg


私たちはこれでおしまいだったけれど、王子はもう一つ打ち合わせがあるということで日テレへ向か

いましたとさ。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-25 23:21 | <コジマジック>

スキマジックしてま~す

こんなことってありませんか?

   開きの収納の中、箱を入れてもサイズが合わなくてすき間ができてしまう。

こんなことってありませんか?

   扉の丁番があるから箱がひっかかってしまう。

こんなことってありませんか?

   こんなすき間にモノを入れたら入れにくいし出しにくい。
a0197173_8595646.jpg


この写真の左端、こんなふうに箱を二つ並べてもピッタリ納まらないし、ピッタリだと丁番に引っか

かってしまうという具合。


そこで、このすき間にピッタリ入るモノを見つけました。
a0197173_925879.jpg


それは油。600gのペットボトルがピッタリ納まってしまいました。

もちろんこれはストック用。ストックがあるかどうかすぐに確認できますね。

取り出すのは油が切れたときだから、たま~に。


よく見るともう一本入りそう。

だ、け、ど、一本だけ。ストックは一つだけで十分。


スキマジックは、すき間発見→詰め込む、でなく すき間の有効利用ですよ。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-23 09:13 | <整理・収納>

<もらって嬉しい贈り物> 幸せ色のブーケ

a0197173_9552998.jpg


今日はみなさんにも幸せ色の花をお裾分け。

これは昨日あった親戚のお嬢さんの結婚式のあといただいたブーケです。

高砂のテーブルに飾られていたもの。

若い二人のラブラブな雰囲気が伝わってくるでしょ。


さて、「きれい」って思ったとき、もう「きれい」って思うだけでよいのだけど、そこで「なぜきれ

いと思うか?」って考え出してしまう私。


花の色?形?香り?・・・

淡いピンクと濃いピンク。それに黄緑。そして白。この4色だけどみんな優しい色。

ふんわり、もこもこ、くるくるっ、と優しい形。

花嫁さんのドレスがピンクだから色を揃えたのかしら?

ピンクは幸せを感じる色ですもの、幸せ色と言ってもいいですね。


というわけで、いつもお花の写真を撮るときは黒いテーブルの上に置いて撮っていますが、これはお

花を引き立てるため。



そこで考えました。

結婚式に参列の男性はというと、全て黒いスーツ。しかも同じようなスタイル。

反対に女性は色とりどりのドレスで華やか。

もしかして男性は女性を引き立てるために、みんな黒を着るのかなと発見した次第。


ということで、しばらく幸せ感に浸りますね。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-22 10:19 | <もらって嬉しい贈り物>

「遊」 『舟を編む』に見る言葉の整理整頓

三浦しをんさん原作の映画『舟を編む』を観てきました。

『舟を編む』?という、なんて印象的なタイトルなんでしょう。

これは辞書を発行するまでの課程を描いています。

辞書を作るというのは言葉の海に漕ぎ出ること、そして編纂するというところから編むとなったので

しょうね。


まあ、中身について云々ではなく、この映画の中で興味を持ったのは言葉の整理。

用例採集といって、いろいろなところで使われている言葉を見つけ(採集)、その使い方や意味(用

例)を小さなカード状の用紙に書き留めいくのです。

これを「あ」~「ん」まで五十音順にケースに入れて並べています。

必要な言葉を見つけようとするとすぐに見つかります。

言葉を整理整頓すると言っていました。


そう考えると、辞書というものは言葉がきちんと五十音順に並べられた整理整頓の極み。

図書館も分類され、番号順にきちんと並べられています。しかも整然と。

使うときのことを考えて整理整頓されているんですね。


こういう整理整頓されているものを見るとすごく気持ちがいいのです。

でも、主人公の馬締(まじめ)さんの部屋は本がうずたかく積まれ、部屋の中は片づいているとはい

えない状態でしたけど、こうやって本に囲まれた空間にも惹かれるんですけどね。


とにかく映画を観てもお店に入っても、整理、整頓、収納に目が行ってしまうんですよ。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-21 20:03 | 「遊」

<街歩き> 浅草橋~水天宮前

久々の街歩き。といっても歩くために街に行ったのではなくて、仕事のついで。

昨日の待ち合わせは総武線浅草橋。

浅草橋といえば問屋街。ずっと行ってみたいと思っていたところなので、少し早めに行ってブラブラ

お店を覗いてみました。

文房具、お花飾り、ウエディング用品、ファンシー雑貨、ビーズ・・・の問屋さんがあちこちに。

そして、言わずと知れた人形屋問屋さん、久月、吉徳、秀月・・・これまた有名なものばかり。


仕事を終えて思いました。

浅草橋には都営地下鉄でなくJRで行ったけれど、帰りも同じだと渋谷から田園都市線は混む。だっ

たら錦糸町に戻って半蔵門線に乗れば坐って帰れる。でも、少しあるいて水天宮前へ出て坐って

帰る方法もある・・・といろいろな選択肢が頭を駆けめぐり・・・う~ん

で、決定。今日は歩くゾーと気持ちのよい街を歩きだしました。


今は新緑の並木がいっそう爽やか。

知らない街をあるくのは楽しい。

道はわかるの?とよく聞かれるけれど、そこは鼻が利きます。わかるんです。

行く前にはいつもざっと地図を見ておきます。そして、お天気の日は時間と太陽の位置で方向を確認

したり道路に立っている地図を見たり、わからなければ人に訊ねたり、まあどうにかなります。


昨日は「ずーっと歩いて明治座の先の大通りを右に曲がる」と教えてもらったとおりに歩きました。

話には聞くけれど明治座は初めてだわ。

へ~ビルなんだ。のぼり旗が何本も立っていてやっぱりお芝居やっているんだ。

と、その先になんと水天宮さんが。
a0197173_953654.jpg


ん?ちょっと変?

そうなんです。これは仮の社で今移転しているのです。

水天宮は安産の神様で有名。私もここである女性の安産を祈願きてきましたよ。


それからまた少し歩いて本物の水天宮さんへ。
a0197173_9104764.jpg


やっぱり歴史を感じる建物ですねー。

この間20分くらいでしょうか?

ちょっと歩いて有名なところ、歴史あるところを見つけながら歩いて、電車に乗る前にお茶して、

思った通り急行に坐って楽々帰ることができましたとさ。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-17 09:14 | <街歩き>

きれいにするモノは、きれいにする(掃除機)

どうも吸い込みが弱いな~と思ったらゴミがいっぱい。

久々に昨日4月15日に掃除機の中をお掃除しました。(この前したのはいつ?思い出せない~)

紙パック式は使い捨てでエコでないからと、今使っているのは蓋を開けてポイッと中のゴミを捨てる

タイプです。

このポイッをやってもへばり付いたゴミは取れないし、中の方、つまりフィルターやネットに付いた

ゴミというか埃というかとにかく汚いものを取らないことには、どうにも吸い込みが悪い。


これだけのパーツ、きれいになりました~というアフターです。
a0197173_928820.jpg


ビフォー写真はあまりにも恥ずかしくて不快にさせては失礼なので割愛。

昨日はお天気がよかったので玄関先で気持ちよ~く、古い歯ブラシでゴシゴシやってからバケツの中

でジャブジャブと。フィルターの汚かったことといったら・・・

フィルターは替えがあるので、もっとまめに掃除しなさいっていうことね。(今気づいた?)


さて、今日はきれいになった掃除機でお掃除。

さすが~吸い込みがいいわ~。


この掃除機、ナショナル(古い)ので性能はよいのでしょうか、とにかくゴミがたくさん取れる。

我が家が人様のお宅よりゴミが多いというわけではないと思うけれど、かなり頻繁にゴミを捨てても

すぐに溜まってしまいます。

言い換えるとよく吸い取るというわけかな。綿埃だけでなく細かい粉状のものもたくさん取れる。

掃除機のお掃除はちょいと大変ですが、埃が取れてきれいになっていると思えばね。


で、この掃除機いつ買ったのかな~と保証書を見てみたら、なんとビックリ!!!

平成16年4月15日でした~


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-16 09:47 | <直してスッキリ>

<捨ててスッキリ> これぞ煩悩品

「煩悩品さよならキャンペーン」実施中です。

さよならした日と品名を書いて、108個を目指してハイキング(廃棄)。


さて、こんなものが出てきました。
a0197173_1326812.jpg


青いビン。

何が入っていたのかも忘れたし、ましてや自分が買ったのかどうかも定かではないのです。


青いビンを窓辺に置くと、日の光を受けてとってもきれい。

そうやって同じように大小のワイン(これも地ビールだったかも)のビンといっしょに3本並べてい

ました。

けれど大小のビンはとっくにさよならしたのに、これだけはとっておいたのです。何年も。


とっておいたのは、まあ花瓶にでもしようかなっと思ってだった(ような)けれど、青いピッチャー

のような花瓶はあるし他にもあるから、結局出番待ちのまま何年も。


飲み物が入っていれば、飲んだ後のビンは普通捨てます。これはゴミの類。

でも、キレイ、何かに使えそう、捨てたくない・・・ととってあっても出番がないモノ、結局しまい

っぱなしになっているモノ、使っていないけれど捨てたくないモノ、これぞ煩悩品です。


花瓶が置いてあるのは洗面所。先日「あれま~、こんなモノが。」とビンを発見しました。


さよならした煩悩品、ただいま14個。


今日もありがとうございます。


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-14 13:42 | <捨ててスッキリ>

礼装品セットを作る

慶事はあらかじめ日取りがわかっているので、そのための準備も余裕を持ってすることができます。

けれど、弔事はいつそのときが来るかわかりませんから、さっと準備できるようにしておきたいもの

ですね。

みなさんはそのための礼装品セットをきっと用意されていることと思います。


では、その礼装品セット、どんなものがあるでしょうか。

私はこんなモノをセットにしています。

・下着(ブラ、スリップなど)

・ストッキング(予備も)

・手袋

・袱紗(風呂敷型と袋型)

・アクセサリー(ネックレス、イアリング)

これらをタンスの引き出しにまとめて入れています。

夫は別にネクタイ、ネクタイピン、靴下などを箱に入れています。

バッグは別にして、その中にはハンカチやティッシュをいつもイン。数珠は持っていません。


下着は下着入れに、ストッキングは靴下のところなど、「モノ別」にグルーピングするのでなく、こ

こでは「こと別」にします。

だから、いざというときにはあちらこちらから出してくる手間が省けて時間短縮できますね。


いっしょに使うモノはいっしょにするというグルーピングで礼装セット。

そうそう、スカーフもいっしょにしておきましょう。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2013-04-11 23:10 | <整理・収納>