ゆうゆう素敵に暮らしましょ

yuyusuteki.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「遊」 今日はハッピーハロウィン

10月31日はハロウィンですね。
だんだん日本でも、この行事が定着してきたようです。

街に出かけると、午後には幼稚園、保育園から帰ったきた子どもたちが、思い思いの仮装で楽しんで
いました。

仮装パレードをしたところもあるみたいですね。

ハロウィンの意味よりも、仮装を楽しんだりすることがメインになってきているのでは?

それでも、仮装なんてなかなかできないから、この際大人も楽しみましょうって、仮装した大人(もちろん若者)も見かけました。

こうやって楽しめる今の日本は幸せだなーってつくづく思う一日でしたね。


さて、ハロウィンにはお菓子が付き物。
「トリック・オア・トリート」(悪戯かお菓子か)って言って、家々を回ってお菓子をもらうのが、子どもたちの楽しみだとか。

というわけなんですね。今日、お菓子をもらったのは。


ランチをしたお店でお菓子をもらいました。スカーフを買ったお店でもお菓子をもらいました。大人でもちょっとお菓子をもらうのは嬉しいわー。
a0197173_22522029.jpg


これからはオレンジと黒が溢れていた街が、これからは一気に赤と緑に変わっていきますね。


そうそう、今日は来年の手帳も買いました。いつもの定番です。


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-31 22:56 | 「遊」

<直してスッキリ> 超簡単、タオル再生術

a0197173_22532447.jpg

使っているうちに、タオルから糸が引っかかって、ベローンとでてしまうことってないですか?

一本二本ならまだしも、何本もでてくると、なんだか古いボロタオルのようでちょっと・・・。

それでも、タオルとしてはまだまだつかえる状態。

でも、なんだかみすぼらしい・・・。



そんなとき、あっという間に新品のように甦えらせる技。

超簡単。

ハサミで出ている糸を切るだけ。
a0197173_22574212.jpg

はい、新品同様になりました。

今日もあるお宅で、糸のたくさん出たタオルを、新品同様に甦らせてきましたよ。



にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-30 23:02 | <直してスッキリ>

毎回、楽しい現場です

収納王子コジマジックが新しい本を出すことになりました。

そのため、今は現場での作業が続いていて大忙し。

今回のお客様はとっても明るくて楽しい方。
それだけでなく、若くてもすごく気の利く編集の女性お二人がいっしょです。
そして、もちろん王子とyumiさんと私のチームコジマジック。

和気藹々とした現場になっています。


でも、作業は真剣。電動ドリルの音が響きます。DIYではやっぱり緊張する場面もあります。

でも、すごいのが完成しました。

片づかなかったお部屋がどんどん片づいていきます。
すると、お客様の表情もどんどん変わっていくのです。
行ったときと帰るときでは、大違い。

まだまだ、これからお家をもっともっと素敵にしちゃいますからね。


もう一軒の現場でも、ちょっとしたビフォー・アフターにお客様は満面の笑顔を見せてくれました。

連日の作業で疲れているはずなのに、こうしてお客様に喜んでもらえるので、疲れも吹っ飛びます。
というか、やっぱりこういうお片づけが好きなんだナーとつくづく思うわけ。


王子のこの本は12月に発売になるので、お楽しみにお待ちください。

それから、11月10日発売のクロワッサンにも登場しますよ。


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-29 11:51 | <コジマジック>

パーティー? いえ、お勉強会

まずはランチの写真をご覧あそばせ。
a0197173_105143.jpg

なんという、豪華なランチでしょう。

一品持ち寄りが、二品、三品の方もいて、こんなに色とりどりのご馳走が集まりました。

って、ランチ会ではなくって、昨日は勉強会でした。


会場は我が家。来てくれたのは整理収納アドバイザー仲間4人。しかも、みなさん静岡から。
お天気の悪い中、遠路遙々来てくれて、ありがとうございました。


さて、アドバイザー仲間はみな意欲満々、好奇心旺盛、向上心もあって、いつも「次には○○をしよう。」とか「○○について勉強したい。」とか、前向きなんですね。

今回、あちらこちらから「図面の描き方を教えてほしい。」という頼まれるようになってきたので、
それの勉強会でした。

図面って、三次元のものを二次元に表すもの。しかも、形、大きさ、位置などを正確に伝えるもの。
短い時間の中でどれだけ伝えられるか、私も一生懸命工夫したのですが・・・伝わったかな?

これをもっとたくさんのアドバイザーさんたちに、伝える機会が来週あります。

もう一がんばり、プレゼン作りに励みまーす。


それにしても、こうして集まると、喋る喋る喋る。話が尽きないんです。
もう、早々次回の計画を立ててしまいましたよ。
来年の話。鬼に笑われてしまうかな?


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-24 10:28 | 整理収納アドバイザー

<整理・収納> 新聞はどこに置く?

読み終わった新聞はどこに置いていますか?

新聞ラック?新聞回収の紙袋?その他の入れ物?

またその入れ物をどこに置いていますか?

押し入れ?クローゼット?納戸?(物置?)それとも出しっぱなし?


毎日やってくる新聞。そして月に一度か二度、手放す新聞。その新聞置き場を考えてみます。

毎日届き、毎日読み終わったものをどこかにしまわないと、どんどん積み重なって・・・崩れる。
だから何かに入れておかないと、崩れる。

そのための新聞ラックはプラスチックなどでできていて、最後にひもを掛けやすくするためのガイドが付いているものもありますね。

始めから回収の紙袋に入れておけばいい、と言っても、袋を最後にまたひもで縛ることに。

ある日、廃品回収車を二階から見たら、袋のまま縛らないで出しているのが見えましたけど、私は必ず縛ります。それは、回収の方が持ちやすいようにと思ってです。

新聞をギュッと縛るのが、結構好きなんですよ。

その新聞をギュッと縛るのを、レジ袋3枚を使ってやるのが収納王子コジマジック流。やり方を見て、ふーん、そうやるんだーと見ているだけだったけれど、先日、初めてそのやり方に挑戦。

ちょうど回収に来たおじさんに「持ちやすいでしょ。」とは言ったものの、コジマジックのことは言わないでおきました。だって、忙しそうだったから。


さてさて、我が家の新聞置き場ですが、このようにフロアキャビネットに直接入れてます。
a0197173_0104889.jpg

ちょうど新聞を四つ折りにした長さ(45㎝)にピッタリの奥行きです。

私は結構読み終わった新聞を、また見ることがあります。今日も家にいなかった日の新聞をゴソゴソ出してました。

情報は古くなるので、読み終わった新聞はどんどん捨てるというけれど、どこかで「新聞に載っていた」と聞くとゴソゴソ。一度読んだけれど、内容を確かめたくてまたゴソゴソ。

だから、すぐに見つけられるように日付を手前にして収納。

それで、ある程度溜まったら回収に。今は月に二度回収があるので、助かってます。


読み終わった新聞を、また見ることがある私流の収納方法でした。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-22 23:57 | <整理・収納>

「好きな色は?」と聞かれたら

昨日はカラフルフルなダイソーのことを書きました。
今日は、続けて色の話を。

「あなたの好きな色は何ですか?」

と、聞かれたら、私はこう答えています。

「洋服で好きな色はサーモンピンクや黄緑、家具で好きな色はこげ茶。」と。


好きな色は対象によって違うのです。

例えば緑というと色だけでなく自然も意味します。自然の緑、つまり木々や草などの緑は大好き。
なくてはならない、というか見ずには過ごせません。

でも、緑の服とか似合わないと思っているし、ましてや家具などに緑は持ってきたくない。

最近、赤いものに惹かれて、ネックレスとかメガネとか小物には赤を持ってくるけれど、服では着たいとは思わない。

こげ茶色の家具は落ち着くから好きだけれど、服で着たら重くなってしまう。

ましてや、サーモンピンクの家具なんて、お目にかかったことはない。


というように、好きな色といっても、○○色だから服も小物もインテリアも・・・なんて○○色だらけにすることなんて有り得ないわけです。

有り得ないけれど、壁や天井まで黒のインテリアを見たことがあってビックリ。エアコンまで黒。全身真っ黒のコスチュームの人も時々見かけますけど。

よく、家中真っ白な家具で統一しているお家は、雑誌などで見ることはありますね。


お客様のところに行って室内をグルッと見渡して、○○色が好きなんだなーと思うことはあるけれど、
だからといって○○色のインテリアカラーにしようとは思いません。

それは、対象によって好きな色が違うから。そして、色の好みは変わるからです。


若い頃、なんと黄色やオレンジが好きで、服や小物、キッチン用品とか黄色が多かったわね。
今なら黄色なんて、とーんでもない。


だから、好きな色、それは小物などで使うとして、それが映えるキャンバスとしての室内はシンプルな色にしておく方がいいと思います。

まあ、好きな色に囲まれていたいという方はそれでもいいでしょうけれどね。


それから、服では好きな色と似合う色が違うということ。好きと似合うが一致していればいいけれど
、いいなと思って買っても似合わない色もありますから。


「好きな色は?」と聞かれたら、対象によって違うということを、ちょっと意識してみませんか?


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-18 08:32 | 整理収納アドバイザー

カラフル過ぎるダイソー

昨日は収納王子コジマジックの仕事で、買い出しにダイソーへ行ってきました。

まずは、都内最大級(日本一?)の東京都町田市のダイソーへ。2階~5階まで全てダイソー。まるで百均のデパートのよう。売り場を探すだけでも大変。

ところが、品揃えが大変なことになっていて・・・

最近、カラフルになってきたなーとは思って心配していたんです。だって、王子の使うグッズはほとんどが白だから。

特に目立つのがピンク、黄緑、ブルー、こげ茶。それもちょい派手目。
おまけにベージュも参戦しているけれど、白いカラボに合わせると、ちょっと違和感ありそう。

欲しい商品が、ない、ない、ない・・・


お店の人に「白いのが少なくなって困っている。」と伝えたら、お店の方も「よく言われます。」と言ってましたよ。

どんな色が流行るのか、ニーズがあるのか、市場調査とかして決めるんでしょうけど、これって本当にニーズがあるの?


身の回りにいろいろなモノが溢れてきて、スッキリさせたいと思う人が増えています。モノを減らせば一番スッキリするはずだけど、百均に来て買おうと思う人は、その身の回りのゴチャゴチャしたモノを入れるバスケットとかケースを買いにきているはず。

それを入れるものが派手目ピンクとかブルーとか黄緑とか・・・これじゃあ、入れ物でさらにゴチャゴチャ感が。色が主張してしまって落ち着かなくなるのでは?

特に子どものモノやファンシー小物などは、それ自体がカラフル。それをまたカラフルな入れ物に入れたら・・・なんて考えると・・・

子ども用品はカラフルだから、楽しくていいのかもしれないかな?
いえ、私の考えとは違って、今はこういうカラフルなのが人気なのでしょうか?


それに反して、家の中をスッキリさせたいと考えるならば、色をスッキリさせる効果は大きいはず。

以前、家の中で酔ってしまいそうというお家を見ると、やっぱり色が溢れていました。それで、色味を統一して、柄を無地にしてスッキリとなりました。


このダイソーだけでは買い物が終わらず、もう一軒電車で移動。そこでも間に合わず、タクシーで移動。そこでも間に合わず、帰ってきてから自宅近くの百均ミーツへ。
お目当てのものがやっとありました。(もちろん白いのです。)


今日はこれから、ホームセンターへ買い出しです。ここでうまく調達できますように。


収納グッズはやっぱり白がいい(と思うのは、私だけ~?)


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-17 09:42 | 整理収納アドバイザー

「優」 買いました~陶器のハンドソープ入れ

先日の「なるべくプラスチック製品は買わない」で書いた、例のハンドソープ入れ。
それを手に入れましたよ。
これです。
a0197173_21532299.jpg


取っ手付きてとってもチャーミングでしょ(おやじギャグ。さむッ)

普通の陶器のボトルってスマートだけど、これは四角くて背も低くて、かわいい。

真ん中のロゴはトイレブラシ入れと同じ。

こだわってよかった~

で、以前のボトルは、これ。
a0197173_21565966.jpg

ロゴのところをシールで隠しています。

こんなことにもこだわってしまう私。
例えば電気製品などについているシール(注意書きとか)は、剥がしてしまいます。


お気に入りのモノが見つかるまで徹底的に探します。
だから、見つけたモノは大好きになります。大切に使います。

さて、次にこだわって探すのは、一体なんでしょうかねー。


今日もありがとうございます。


にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-16 22:05 | 「優」

「優」 フリマで支援、応援、2923円

a0197173_2322895.jpg
今年も青葉祭りでフリマに参加してきました。

今年はあまり品物が集まらず、手持ちの品物を中心に売ったのでした。
今年のお店は、中まで入ってもらえるようにこんな感じで。


一番人気はポケモンのシール。10枚10円。その10枚を真剣に選ぶ子どもたち。
好きなのがなくて1枚だけやっと選んだ子は、1円をくれました。
5枚だけ選んだ子は、10円くれました。

どちらも「ユニセフに募金するよ。」って話したんです。

ただであげてもいいくらいだけど、貧しい子どもたちのことを知って欲しくて、それで売ってます。


去年売れなかった雑貨が今年は売れたり。何が売れるかわからないところが面白い。

a0197173_23921100.jpg


今年もまた「アトリエYU」の看板とキューピーさんを出しましたよ。

でも、看板に興味を示す人はなかなかいなくって(涙)
それでも、エコ談議は少しはできたかな?


売り物の帽子を「これいいねー」ってかぶってました。
それで、よそのお店を回っていたら「あらー、100円って付いているわよ。」って言われて(涙)

オー、恥ずかしい。


朝の9時から始まって、お昼頃なんだか空模様が怪しくなってきて・・・
とうとうお昼過ぎに降り出してきました。

うん、もう、去年もそうだったけど、こんなに早く降り出すなんて・・・(涙)

大急ぎで片づけて、車に詰め込んでしまいました。

その雨の中、まだ売っているところもちらほら。
でも、もうういいわ。

で、短い時間のフリマになってしまって、売り上げは2923円。

復興支援のため、福島の農産物を出しているお店で、お味噌と焼き鳥を買って支援。


でも、この雨で濡れた衣類を、しまう前に乾かさなくっちゃ・・・で、また涙。

それでも、また来年参加しようと思ったフリマでした。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-14 23:24 | 「優」

<もらって嬉しい贈り物> 嬉しい消え物

少し前になるけれど、新婚旅行でバリ島へ行ってきた収納王子コジマジック。

詳しいというかデレデレの新婚旅行の様子はブログで見てあげてくださいな。

それで、またお土産をいただきました。
a0197173_935219.jpg

王子はとても心遣いしてくれて、こうしてお腹が喜ぶお土産をくれるんですよ。


もう一つ、お片づけをしたお客様からもいただきました。
a0197173_938971.jpg

これには、とっても嬉しい手紙が付いていました。
お茶とお菓子も嬉しいけれど、この一言で、この仕事をしてよかったーと思える瞬間です。


温かい気持ちといっしょに、温かいコーヒーを、これからいっただっきまーす。


今日もありがとうございます。

にほんブログ村
[PR]
by yuyu-suteki | 2012-10-13 09:45 | <もらって嬉しい贈り物>